管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
きのう、海を渡って(笑)高松へ「サウンド・オブ・ミュージック」を
観に行った。
大地真央主演の・・ではないよ。ウィーン・オペレッタ劇場の来日公演
というやつ。
そのうち、観劇記はアップするとして・・
やっぱり、私は「サウンド・オブ・ミュージック」が好きなんだなぁと
改めて思った。
なんか知らないけど好きだ。むろん、基本はジュリー・アンドリュース主演の
映画。なんせ古い古い映画だから、野暮ったさは否めない・・だけど
何度みても色あせない。
何故かリメイクとかないのね、この映画。オリジナルを越えられないからかな?
[PR]
# by jijichan2004 | 2004-06-24 20:58 | ミュージカル・お芝居

カルチャーショック。

きのうは、生まれて初めて宝塚歌劇を観に行った。
阪急宝塚駅から花のみち?を歩いていく、なんかこのへん一帯が宝塚~って感じの宝塚ワールド。
大劇場についてさらにびっくり、何から何までびっくり。
いくつもの団体のツアー客。そのツアー客用のお弁当やお土産の引き替えコーナー。レストランのテーブルにもツアー用のお弁当が待機中。ここはUSJか?ディズニーランドか?と思わすような、お土産売り場。
赤絨毯の広い広いロビーもたくさんの人々にごったがえす。舞台が広い、いつも四季のこじんまりとした舞台に見慣れているのでとてつもなく広く感じた。
なんともきらきらして、これはもう演劇とかミュージカルとかいうジャンルではなく、「宝塚歌劇」というひとつのジャンルだと思った。いやほんとに。
様式美というか伝統芸能というか、なんというか・・
で、今日の出し物、「ファントム」の余韻にひたる間もないまま、グランドフィナーレ?というのか、ショーが始まった。あの舞台のすみからすみまで使ってのラインダンスは綺麗だった~
最後はとんでもなくでかい羽根つけて登場!
ごちそうさま、おなかいっぱいです。
内容云々じゃあないです。雰囲気がものすごすぎ。
[PR]
# by jijichan2004 | 2004-06-14 20:59 | ミュージカル・お芝居

来た~

アイーダのCD、今日入荷しました~
ようやく聴けることができてご機嫌です。

ブロードウェイ版では当然英語なので、言葉がわからない欲求不満が
あったもの。
一緒に歌えるというのがいいねぇ~

もちろん、ナマの迫力にはかなわないものがあるけど、
いいですねぇ。嬉しいです。
佐渡アムネリスは断然、ナマで観た方がいいです。
ビジュアルがあった方が楽しめます。(当たり前だけど)

土曜日に、森川アムネリス、観れるんだけど、
それはそれで楽しみ~。
[PR]
# by jijichan2004 | 2004-06-10 21:00 | ミュージカル・お芝居

ジキル&ハイド

アマゾンのユーズドで入手した、ブロードウェイ版ジキル&ハイド
のライブビデオ。
数ヶ月前に手にしたのに、英語がちんぷんかんぷんですぐうとうと。
その後放置していたのだけど・・

何を思ったか、きのう続きを見た。
うわわわわぁぁぁ~くわぁぁっこええ~!!!!
主演のデヴィッド・ハッセルホフはこれがブロードウェイデビュー
なんだそう・・5代目のジキル(ハイド)役なんだそうだ。
ジキルの人格の時は、髪を後ろに束ねてるんだけど、ハイドに
人格が変貌したのを表現するのに、束ねていた髪をふりみだして
前にだらんとたらすんだけど、それがいいの。セクシーなのよ。
ジキルのふつう~に歌う声と、ハイドの低いドスの利いた声、
これを交互に歌う曲があるんだけど、これが凄い。
これだけでも見てよかった~って気になれました。

日本語版では、マルシアだけが、際だってよくて、
(てゆうか、彼女だけが一生懸命真面目に取り組んでいるように
見えた)
いまいち印象に残ってなかったんだけど、
これを踏まえて、もう一度観たくなってしまった。

って、再演はあるのだろうか・・・
[PR]
# by jijichan2004 | 2004-06-07 21:01 | ミュージカル・お芝居

ぷち。

6月13日は初めてのナマ宝塚歌劇。
「ファントム」を観るのだ。なんと11時開演、早いね~
初めてなので、作法がわからないや。
普通にミュージカルを観る感覚でいいのだろうか・・
ショータイムなんてのがあるのだろうか・・・
どきどきだ。

せっかくあっち方面(関西)に行くので大阪まで足を
のばすことに・・どうせ大阪まで足をのばすのなら、
前日お泊まりすることに。
どうせ、大阪行くのなら、せっかくだから、「アイーダ」
観ようかな・・・どうしようかな・・

ぷち。
あぁぁ・・四季のHPでぷちしちゃった。
初めてのB席だわ。前回が、かなり前の方で観たから
今度は後ろから観たかったし・・

楽しみが倍増しちゃった。
[PR]
# by jijichan2004 | 2004-06-04 21:01 | ミュージカル・お芝居

サカケンごっこ。

もしかしたら、サカケンは音は外してなかった?
そんな説まで出てきた・・
ちなみに、日本オリジナルキャストのCDで「ブイドイ」を聴いてみた。
(園岡さん)
最後の音、違和感ない・・。

それを踏まえて、再び例のサカケンの「ブイドイ」を聴く。
・・・・・・・・やっぱり、何度聴いても、最後の音は外している・・
それをあわてて修正しているって感じに聞こえる・・

何度も何度も聴いているうちに、この曲が頭から離れなくなった。
頭の中でぐるぐるしている(新選組の次はブイドイだ)

ちんぴけと、サカケンごっこをしたりもする。
朗々と、気持ちよく、ブイドイを歌い。最後で外す・・
そんな悪趣味なことをしているアホなふたりです・・。
[PR]
# by jijichan2004 | 2004-06-02 21:02 | ミュージカル・お芝居