管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新しいねこねこハウス

b0048571_21252865.jpg
さっそくももさんが入りましたよ*\(^o^)/*
[PR]
by jijichan2004 | 2012-12-22 21:20 |
2012年10月28日(日)

大好きなんですよ、きくちいまさん。ツイッターフォローさせていただいているんですけど、いまさんのつぶやきで知りました。岡山で、この会があることを。
会場の着物屋さんに問い合わせると、てっきりお話を聞く会なのかなと思っていたら、着付け教室だったのですね・・・もう1年以上キモノ着てなくて一瞬怯んだけど、憧れのきくちいまさんに会えるならと、思い切って申し込みました。きくちいまさんに教わるなんてキャ~

当日のいまさんのキモノの中身・・なんと襦袢ではなく、着物スリップ&ロングスカートでした!
これは、目からウロコ・・スカートかぁ・・
キモノは帯が落ちなければどう着たっていい(ちょっと違う言い方だったと思うけど)という大変心強いお言葉に励まされました。がんばってもっと着なくては!!
b0048571_1659448.jpg
終了後、自前の本を持って行ってサインしてもらいました。勢いで1冊お買い上げして、それにもサインしてもらいました。「ゆったり、わくわく 子どもと楽しむ12カ月」というタイトル・・子どもおらんけど、まぁイラストがかわいいのでいいのだ!きくちいまさんのイラストかわいくて大好き!
[PR]
by jijichan2004 | 2012-12-10 01:32 | イベント
2012年10月27日(土)14時開演(広島工業大学広島校舎)

広島で生の落語を聴く会主催の落語会、こちらの落語会に参加するのは2回目、昨年1月の喬太郎さんの独演会以来。
b0048571_16135056.jpg


12時に整理券もらったあと、お好み焼きを食べに行った。「貴家」というお店。なんかねぇ、おそばもパリパリなんよ。ちょっと今まで食べた広島お好み焼きとは違った食感。美味しかった!マヨネーズを最初つけなかったんだけど、むしろその方が美味しい。途中でつけたら意外と普通になっちゃった(汗)。写真撮らなかったのが残念。

あ・・落語の件ですが・・・

すみません、もう私はダメかもしれない。
すぐ寝てしまう体質になってしまった(そんな体質はないってば)・・まずは、喬太郎さんの「饅頭こわい」・・あぁ、大阪で以前聴いたなぁ・・できれば他の噺が聴きたかったなぁなどと思っているうちに・・もちろん面白いんだけど!・・でも途中うつらうつらと・・
続いて小せんさん・・上手いんでしょうけど、ものすごく落ち着いていらっしゃるので、きっと玄人好みの落語家さんなのでしょうけど・・もう即眠ってしまいました。これは速攻で(自慢にならんし)。
中入り後の小せんさんも・・なんと「河豚鍋」という、珍しいネタをやってくれたのだけど、これはやっぱり上方落語だよなぁなどと思っているうちにやはり爆睡。
トリは喬太郎さん「へっつい幽霊」。実は「死神」だったらいいなぁと思ってた・・惜しい!(なんで?)。そしてまさかの撃沈。どうも志の輔さんの「へっつい幽霊」を聴きすぎたせいなのか・・そんなの理由にならんな。もう落語が聴けない体になってしまったのか???ものすごく自己嫌悪。

落ち込んだまま開場をあとにしました・・・・(涙)。はるばる広島まで行ったのに・・・

饅頭こわい   柳家喬太郎
盃の殿様    柳家小せん
仲入り~
河豚鍋      柳家小せん
へっつい幽霊  柳家喬太郎
[PR]
by jijichan2004 | 2012-12-01 16:49 | 落語

播磨アルプス縦走

2012年10月13(土)
加古川、高砂市、姫路市をまたがる播磨アルプス縦走をしました。
色々とコースはあるらしいのですが、高砂の鹿嶋神社にある登山口から入りました。こちらの神社、駐車場付近に大鳥居が建っているのですが、これ、チタンですって!
b0048571_15313546.jpg


なかなか、立派な神社でしたよ。
b0048571_14361416.jpg



登山口から、鷹ノ巣山~高御位山へ・・約2時間だったかな?元来出不精で運動が大嫌いな性分が、少し影を潜めていた近年であったのですが、最近ちょっと悪い部分が顔をのぞかせてきているのですよ。山のぼり辛い・・・しかしながら、この播磨アルプスは低い山ながら、アップダウンや岩場上りの面白さも充分楽しめる、私にもとても楽しめる(きつかったけど)縦走でした。
b0048571_1440228.jpg
高御位山からの眺め(だったと思う)。ちんさんは、もっと先まで縦走したかったようだけど、私はもう充分でした(汗)へへへ。
[PR]
by jijichan2004 | 2012-12-01 15:56 | おでかけ