管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

サクラ見納め

2012年4月15日(日)
b0048571_23415715.jpg

今年の桜は咲くのが遅かったので、こんな4月の半ばまで楽しめました。とはいうもののこの辺りでは、もう限界。葉っぱがちらほら。

ここはすごく近所の里山の桜。穴場です。
[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-30 23:46 | おでかけ

大阪での時間つぶし

2012年4月7日(土)の話です。

17時半からのジキル&ハイドまで、かなり時間がありましたので、桜を見にとりあえず大阪城近辺へ。すごい寒かったんだけどお花見客や観光客がたくさん来てました。桜きれいだけど、わたしすぐ飽きてしまうのですわ。堪え性がないのでいつもちんぴけさんに嫌がられます。
b0048571_23104315.jpg


せっかくなのでNHK大阪放送局へ立ち寄りました。どーも君と記念撮影したり、プロンプターに映しだされた原稿を見ながら1分間のニュースを読むという、きっと子ども向けの体験コーナーにも参加してみました。けっこうこうゆうの好きです(汗)
b0048571_23111973.jpg


ちんぴけさんは天茶へ行きたかったらしいのですが、わたしが衝動的に京セラへ行ってみようと提案したがばかりに・・だってたまたまその日はオリックス対楽天のデーゲームが行われるようなので。
b0048571_2311376.jpg



衝動的行動にかられてあとで後悔することたくさんあります。京セラへ初めて入りました。最初は楽しかったんだけど、昔の近鉄バファローズはともかく今のオリックスに岡田どんでん監督意外には特に興味ないので、だんだんとなんでわたしはここにいるのだろう・・・と。
b0048571_23115122.jpg
結局7回ぐらいまで観て、ショップで近鉄仕様のユニフォーム型キーホルダーを買って、梅田芸術劇場へと向かいました・・。そんな一日でした。
[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-30 23:33 | おでかけ

ジキル&ハイド

2012年4月7日(土)17時30分開演 梅田芸術劇場
石丸幹二
濱田めぐみ
笹本玲奈
吉野圭吾ほか

b0048571_1161570.jpg
たぶん、2002だったか2003年だったか、鹿賀御大のバージョンを観に行ったはずである…というのが、あまり琴線に触れなかったので(マルシアの本気さだけは素晴らしかった)正直よく覚えていないのだ。むしろその後ビデオで見たブロードウェイ版の主役の人がとても素敵でそのイメージしか残ってなかった。この度キャストが一新し、しかも主要キャストがあのメンバー。夢のよう。こんな日が来るなんて…まさに「時が来た!」でした。

しかしながらそんな期待とはうらはらにどんなに石丸さんや濱田さんが上手に歌い上げても、心にずんと響くものがないのでした。「時が来た」も意外とあっさりめでしたし。たぶん、私はこのミュージカルとあまり相性がよくないのかもしれない。どんなにつまらないミュージカルでも必らず一ヶ所くらいは泣けるシーンがあるんですわ、私は。(あのつまらなかった「ミツコ」でさえも…)それが一切なかった、そんな珍しいミュージカルでした。誰にも共感できない、かなりおいしい役どころのはずのルーシーにさえも。
席が遠過ぎたということにしておこう。こんなにいいキャストで感動がないなんてあまりにも悲しすぎる…

終演後、3人のトークショーがありました。四季時代には、フリーのトークを耳にする機会なんて皆無でしたから、面白かったです。司会は関西出身の塩田明弘さん、バリバリ関西弁でした。エマ役の笹本玲奈ちゃんは地声禁止令が出てたそうで。そんならなぜに彼女がキャスティングされたんだろう??
[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-30 12:03 | ミュージカル・お芝居
2012年3月30日(金)18時30分開演 (大阪市立こども文化センター)

柳家喬之進 幇間腹
笑福亭三喬 ガマの油
柳家喬太郎 小言幸兵衛
仲入り~
柳家喬太郎 寿司屋水滸伝
笑福亭三喬 崇徳院

柳家喬太郎さんと、笑福亭三喬さんの二人会。1年前のこの会は3月11日、あの大震災の当日でした。あれから1年経ったんですね・・あの日は、こちら側の気持ちが落ち着かなくてとても楽しめる状況ではなかったのが正直なところでした。で、今回は?

もちろん面白かったんだけど・・喬太郎さんは今回軽い噺で。願わくば大ネタが聴きたかったなぁ・・。


全然写真を撮らなかったので、堂島アバンザに異彩を放つお寺発見したんで、その写真を。そのあと歩いて会場まで行きましたよ!梅田から西区のこども文化センターまで、どのくらい??
b0048571_1184821.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-29 01:20 | 落語

2012年春 尾道

2012年3月24日(土)

相変わらずのひと月以上遅れブログです。
この日はちんぴけさんの父さんのお墓参りへ遠く山口へ行ってきた帰り、尾道へ立ち寄ったのでした。1年ぶりの尾道でした。尾道といえばやはり猫。なんといっても猫。
場所と時間帯によれば信じられないくらいの猫にめぐり逢えますよ!
b0048571_035538.jpg


そして、1年前にも入って感激したお好み焼き屋さん村上へ。前は普通のお好み焼き食べてそれも充分美味しかったんだけど、せっかくなので今回は村上流尾道焼きに挑戦。砂肝入りなのです。ちょっとドキドキ。あいかわらずおばちゃん二人が楽しそうにおしゃべりしながらいい意味でいい加減に作ってくれますよ。砂肝がコリコリ不思議な食感です。苦手な人はやっぱり苦手かも。私は意外にも大丈夫でした。イカ天もたっぷりですごい美味しいんです。また来る。
b0048571_0361156.jpg


写真取り忘れたけど、「山猫」のプリンも買って帰った。これまた最近の定番。すごい美味いんですよ~
[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-29 00:41 | おでかけ

うちの猫

b0048571_8133321.jpg
ももさん、おはよう。ずっと寝ちょる(。-_-。)

ふたつのブログを更新は無理(面倒?)なので統合することにしますた。
[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-28 08:08 |

綾部山梅林

2012年3月20日
プチ遠出。
桜も終わりというのに、まだ梅の話しですみません…

前から気にはなっていたものの、ようやく出掛けてきました。たつの市の綾部山梅林。例年より開花が遅れていたようで、行った日が人出のピークだった模様。写真には写ってませんがかなりな人が訪れてました。梅は香りがいいね!ただ私は典型的花より団子なので、すぐ飽きちゃう(汗)
b0048571_0523455.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-24 00:54 | おでかけ

待ちきれずオープン戦

阪神VS日本ハム オープン戦
2012年3月10日(土)13時半~ 甲子園球場

開幕まで待ちきれず、まだまだ寒い3月なかば、聖地甲子園球場にオープン戦観に行きました。やはり落ち着くレフトスタンド。いつかは行ってみたいなライトスタンド。いやいやまだまだあそこに行くには修行が足りません。
オープン戦とはいえ、勝ち試合が観れて嬉しい。内容はほぼ忘れました。それどころか対戦相手すらどこだったか覚えてなかった始末。(大和くんの動きの良さだけはしっかりと目に焼き付いてますよ。)
帰り際スタンドの階段をすってんころりんと滑り落ち赤っ恥をかきました。ひどいコケっぷりでした。
b0048571_5251396.jpg
観光堂のおかき巻きをお土産に買って帰りました。辛いおかきを甘いクッキーで巻いてあるんです。このミスマッチが意外とくせになるんですわ。
それから、初めて「ららぽーと甲子園」に立ち寄りました。これは楽しい。お金があれば。金欠なので何も買えない。おともだちの誕生日プレゼントだけ購入しました。それからフードコートで、天下一のラーメン食べて帰りました。
あぁとても楽しい一日でした!
[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-23 05:25 | スポーツ

たい平・喬太郎二人会

2012年3月6日(火)18時30分~ 岡山市民会館

まさか岡山で喬太郎さんの落語を観る機会が訪れようとは夢にも思いませんでした。
民音おそるべし・・

林家木りん 初天神
柳家喬太郎 井戸の茶碗
仲入り〜
やなぎ南玉 曲芸
林家たい平 お見立て

すみません、喬太郎さんしか、覚えてなくて、あとはネットで検索して思い出した情けない状況です。早く追いつきたい…

以前、井戸の茶碗は不覚にも途中何度か気絶してしまったなんとももったいない思い出が…。しかし今回は集中しましたよ!引き込まれました‼笑いの少ないネタをあえて地方でのこの席にもってきてくれて、とても嬉しかったです。
それにしても、二人会と銘打ってるのに、一席ずつというのが、かなり残念でした…。
地方の人間にとっては笑点に出ている、たい平さんの方が知名度高いのでしょうが、私は全然笑点見ないし、マクラやネタの最中に何度も笑点ネタのくすぐりを入れてきても、ちっとも笑えなくて、つまんなかったです。

b0048571_141593.jpg
b0048571_1412239.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-22 01:44 | 落語

第二回 噺劇一座

2012年2月25日(土)13時~ 道頓堀ZAZA

文違い
お節徳三郎

九雀さんが考案した噺劇(はなしげき)。
ちょっと勘違いをしていました。落語のネタをモチーフにお芝居にした「江戸の青空」的なものをイメージしていたのですが、大きく異なっていました。というのは、噺劇には舞台装置はほぼなく、小道具は落語同様扇子と手ぬぐいだけ・・といういわば実験的なお芝居でした。思ってた以上に面白かったです~!一座の役者さんたちのパワフルで達者な演技。言ってみればひとりで出来る落語を動きをつけて大勢でやるようなもの・・なのでストーリー性のある、江戸落語でなければ成り立たないようです。また、よっぽど役者さんの力量がないと目も当てられないと思うのです。

b0048571_2347252.jpg
噺劇の前に九雀さんが落語を一席披露したんですが、ネタがなんであったかどうしても思い出せない(大汗)。今度からメモすることを固く心に誓いました。・・阿弥陀池だったかなぁ・・時うどんだったかなぁ・・他の落語会とごっちゃになって記憶しているかも・・


お芝居の前に行ってみたかったカレー屋さん般若(ぱんにゃ)。キーマカレー、ペロリんこ食べれた。うまかった‼香草嫌いな人はダメかも。
b0048571_23474097.jpg


たまたま、梅田の大丸で岩合さんの写真展やってた。もちろん、観てきました!ご本人さん来場されててサイン会されてましたよ。
b0048571_23475222.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2012-04-16 00:07 | ミュージカル・お芝居