管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

立川志の輔 独演会

2011年7月28日(木)18時30分開演 岡山市民文化ホール

立川志の太郎 狸の札
立川志のぽん 金明竹
立川志の輔 ハナコ
仲入り
長唄三味線
立川志の輔 新・八五郎出世

b0048571_1311332.jpg


2年前にたつの市の赤とんぼ文化ホールまで見に行って以来の志の輔さん。
お弟子さんを二人出すのと、長唄三味線はデフォルトだったのか・・それにしてもお弟子さんと志の輔さんとのあまりにもあまりな落差が・・お弟子さんがんばれ~
さてさて新作ハナコはまったく初めて聴いたので嬉しい。キーワードは、「あらかじめ」。
温泉旅館へやってきた職場仲間3人?・・お出迎えをした女将が、”マエダスミコ”は本日は休みであると、あらかじめ告げた・・というところから始まる騒動。面白かったです~!やはり志の輔さんの新作は面白い!
長唄三味線のすみません、お名前がわからないのですが、とても面白い方でした。
トリネタの新・八五郎出世は2年前行ったときと同じネタだったので、ちと残念。しかも席がとても狭くて、この頃になるとお尻をいごいごいごいごしたりして集中力が途絶えてきてしまったのです・・おめでたいいい話ではあるのだけれど・・・
一旦幕が閉じ。すぐに幕が開いた。え?珍しいなぁ何?と思ったら、3.11の震災以来、最後は被災地への復興を祈って、観客と共に一本締めで終わっているとのこと・・。
800名あまりの一斉の「パン」という締めで、なんだかいい気分で終わることが出来ました。

それにしても「大河への道」・・いけなくなってしまったのが残念・・めちゃ聴きたいのに・・
[PR]
by jijichan2004 | 2011-07-31 01:31 | 落語

今シーズン初ナマ観戦!

2011年7月13日(水)18時試合開始 甲子園球場

行ってきました。西宮まですべて一般道4時間ぐらい。せこっ。
今シーズンは、わたしどもはセッキーこと関本を応援しています。もちろん新井さんもだけど(汗)そんなわけで、通常の阪神貯金に加え、セッキースタメンで100円、ヒット1本ごとに100円、ホームラン打ったら500円、(新井さんホームラン貯金もやってるよ)という感じです。そんなオプションつけたらこれが破産しそうなほど貯金箱へお金が・・嬉しい悲鳴?
b0048571_2350062.jpg


そんなセッキーびいきの私は、奮発してセッキー弁当を買いました(1200円なり)おいちかった。セッキー打てへんかったけど。
b0048571_23502067.jpg
かいらしい、たらこくちびる弁当。

そうそう、なんか知らんけどアントニオ猪木氏が登場して1、2、3、ダァーーー!!を唱和しましたよ!

試合は桧山の犠打でサヨナラ勝ち~こんなうれしいことはない!六甲おろし歌いまくりました!

しかし、帰りが大変。3回途中で気を失いかけ、コンビニ駐車場などで仮眠。家に着いたのは夜中の3時。さすがに疲れた。
[PR]
by jijichan2004 | 2011-07-18 00:03 | スポーツ
2011年7月2日(土)落語会は夕方・・バスが着いたのは朝。めっちゃ時間があるので、とりあえずゴーゴ君を見に、天王寺動物園へ。

今年のお正月以来のゴーゴ君。あのときはまだ独身でしたね、今でも実質独身か?お嫁さんのバフィンちゃんが来たのが3月・・。バフィンちゃんはかなりな姉さん女房で、もしかしたらゴーゴ君はお母さんだと思っているのか?とか、なんとゴーゴー君がバフィンちゃんに突き落とされて足をねんざしてしまっただとか・・聞こえてくる話はあまりうまくいっていないというような内容ばかり。そんなわけで、実際見てみると、微妙に距離を置きつつ、ふたりがかわりばんこにプールに入って遊んでました。ときどきバフィンちゃんがゴーゴ君を追っかけてゴーゴ君が逃げるというような、どういう行動かわからないけどなんとなく主導権は完全にバフィンちゃんという風に見えました。発情期が来るまではこんな感じが続くのでしょうか・・
b0048571_15503673.jpg
ゴーゴ君、遊んでるときはやっぱりいつものおもしろいゴーゴ君にもどっていたのが嬉しい。がんばれゴーゴ君!

阿倍野に新しく出来たショッピングモール(キューズモール?)へ行ってみようと天王寺の駅の方へ出てみたけど、よくわからんかった。また今度にしよう。
その後、梅田で猫友達のnakoちゃんとまたたびちゃんとランチしました。というかおごってもらいました(汗)ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by jijichan2004 | 2011-07-17 16:13 | おでかけ

喬太郎の日

2011年7月3日(日)第一部(13時開演) 亀屋旅館(高槻)

子ほめ
夫婦に乾杯
仲入り
怪談牡丹燈籠(お札はがし)

喬太郎さん追っかけ遠征2日間の旅。2日めは、喬太郎さんまさにひとりだけの独演会。いやがうえにも期待が高まります。しかし一度行ったことのある会場亀屋さん・・炎天下、最寄り駅からどんどん逆の方向へさまよい歩くこと30分。方向音痴にもほどがある・・しかもまたもやひどい頭痛。とにかく薬薬薬~。コンビニでお水買ってゴクゴク飲みました。この時点でくたくた。いや、でも喬太郎さん喬太郎さん!運良くというかご親切にも、最前列の座布団席へ案内してもらえまして、ラッキー!!

まさかの子ほめ。珍しく?普通に古典だった・・そして次は新作、夫婦に乾杯は春風亭昇太さん作だそうです。面白かった~。面白かったけど・・うう・・普通だった。

しかし、しかし、トリはまさかの(そういう季節か・・)怪談噺でした!これは予想だにしなかったので、嬉しいです。恥ずかしながら牡丹燈籠という話知りません。・・怖かったです・・女中のお米さんの低い声とか・・下駄のカラン・・コロンという効果音・・実際その日の夜、怖い夢を見てしまったほど。ほんとになんて引き出しの多い人なんだろう喬太郎さん・・すっごい集中して見てたけど、不覚にも睡魔が・・でも最前列で絶対寝てなるものかとカッと目を見開いて、それこそものすごく怖い顔して見ていた私だったことでしょう(汗)

b0048571_2343675.jpg
めっちゃかぶりつきです。
[PR]
by jijichan2004 | 2011-07-16 16:14 | 落語
2011年7月2日(土)夜の部(18時開演) トリイホール
桂壱之輔 真田小僧
柳家喬太郎 極道の鶴
柳亭市馬 笠碁
仲入り
柳亭市馬 がまの油
柳家喬太郎 抜け雀

喬太郎さん追っかけ遠征2日間。初日はこの二人会。いやぁ何ですか何ですか何ですかこれは…マクラで「つる」は出来ないなんて言っておきながら、極道版つるだなんて!舞台のお仕事で、落語はひと月ぶり、リハビリです?なんかさらにパワーアップしてませんか?さすが舞台をしていたということでよく通るでっかい声…Vシネマ風と言っては失礼か?そしてそして市馬さんの「笠碁」なんかねぇいいもんを観せていただきました。しびれました~
仲入り後市馬さんは軽~く「がまの油」。トリは喬太郎さん「抜け雀」!ひぇ~なんで抜け雀がこんなに面白く出来るんだろう!あらためて一生ついて行こうと固く誓いました。(そればっか)

写真は千日前の商店街、垂れ幕かわいい。
b0048571_5323094.jpg

しかし、一語一句聴き逃すものかともんのすごい集中力で観てたおかげで元々頭痛かったのがさらに悪化。フラフラになってホテルに帰り、泥のように眠りました。
[PR]
by jijichan2004 | 2011-07-10 23:35 | 落語

第86回 九雀寄席

2011年6月26日(日)14時開演 イーグレ姫路
アマチュアさん
桂九雀 阿弥陀池
桂佐ん吉 蛇含草
桂九雀 べかこ
仲入り
桂九雀 雨乞い源兵衛

かれこれ2週間前の話ですが。
うわぁ~九雀さんの雨乞い源兵衛に遭遇できるとはラッキーでした。確か予定では全く違う演目だったはず(それはそれで楽しみだったんだけど)。ネタおろしして間もないということで、ちょっと間違えましたね^^;冒頭の太郎作さんと次郎作さんの会話。「よう照りよるのう」となるところを「よう降りよるのう」と言ってしまいました。そんなのが聴けるのも生で観に行っているからというもの。これもこれでラッキー!

こちらの会には前売りチケットというもんがありませんで、当日受付で木戸銭払ったら木札に日付けとハンコを押してもらうというもの。そんで、ハンコが5個たまったらプレゼントの特典がある。昨年5月に初めて参加して以来、5回連続で通ったわたくしめは、ついに特典をゲット。何種類かの中から選べるのですが、景品たちには目もくれず、九雀さんとのツーショット写真撮影を希望、当然です。
会終了後、めちゃ緊張しつつ、楽屋前の廊下へ・・うわぁあかん、緊張して顔もまともに見られんかった。スタッフさん構えるカメラに目を向けてると子供の姿がちらっと見えたので、あれ?と声をあげると「長男です」と九雀さん。今日の太鼓はご長男だったんですね・・びっくり。なかなか大変な問題を抱えているようですがぜんぜん前向きでとても気持ちがいいです。一生付いて行こうと思いました(なんじゃそりゃ)

残念ながら、お写真は次回の時にいただけるようです。しかたないので、姫路おでんの写真。おいしゅうございました。
b0048571_1193772.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2011-07-09 15:34 | 落語
b0048571_0325734.jpg
ゲキシネは蛮幽鬼に続いて二度目です。前回でハマりました。でもいまだに新感線の舞台は生で観たことがない(汗)髑髏城の七人また取り損ねたし・・
それはともかく、「薔薇とサムライ」。最近映画公開初日初回上映で観るというのが続いてますが、またまた公開初日初回上映です。6月25日(土)ムービックス倉敷。満員でした。びっくり。
いやぁ~ひたすら面白かったです!!前回の「蛮幽鬼」がどちらかとういうと男くさかったのに対し、「薔薇とサムライ」は宝塚風・・天海祐希だから・・ベルばらのオスカル様風とか・・変な?歌もふんだんに。ほんまエンターテイメントでしたわ。面白くて涙でたわ。でもやっぱり、「蛮幽鬼」とかのいのうえ歌舞伎シリーズ?の方が好き。(ってそれしか観たことないくせに)それにしても、天海祐希の美しさ、かっこ良さが全面に出すぎてお腹いっぱいって感じでしたなぁ。神田沙也加は母親ゆずりの下手っぴ演技だけど頑張ってたです。あっ浦井君の真っ直ぐすぎる王子様がツボでした。橋本じゅんさんかわいい。高田聖子すごすぎる。
3時間半ぐらいあったけど、全然つらくなかったなぁ・・これで2000円はすごく嬉しい。

あぁ髑髏城の七人観たいよ~!!
[PR]
by jijichan2004 | 2011-07-01 00:43 | ミュージカル・お芝居