管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

その街のこども 劇場版

先週の土曜日シネマクレール。

昨年の1月17日、NHKで放映された阪神淡路大震災15年特集ドラマ「その街のこども」の劇場版が岡山でも公開されてましたので、行ってきました。
追加の映像があるということでしたが、どのシーンだろう・・。ドラマでは実際の震災映像は流れなかったような気がするので、冒頭の震災の映像と、子供の絵が挿入されたということかな・・。特に追加しなくてもドラマのままで充分だったような気がする・・
b0048571_124869.jpg

それにしても、ほとんどふたりの会話と三宮から御影そしてまた三宮まで寒空の真夜中をひたすら歩く・・。淡々と・・。それなのに泣けて泣けてしかたがない・・震災を乗り越えようとするミカと、まだ今はそれができずにいるユウジ・・東遊園地の前の信号で握手ではなくユウジをハグするミカ・・このシーンすごくいいなぁ・・。ラストの追悼式のシーンは、放映日当日の朝撮影した実際の映像だったそうですね・・
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-27 01:04 | 映画
忘れないうちに書いておこう・・

第10回「広島で生の落語を聴く会」2周年記念公演
柳家喬太郎独演会
2011年1月23日(日)14時開演 広島工業大学広島校舎

たらちね
花筏
仲入り・サイン色紙の抽選会
錦木検校
b0048571_121598.jpg


いつも東方面(大阪近辺)ばかり目がいって西方面はほぼノーマークでした。たまたまネットで広島で独演会があるということを知ってしまい、さっそく問い合せてみたものの、11月の売り出しと同時に即完売だったらしく、キャンセル待ちの状態・・。しかし座布団のかぶりつき席を用意することになったので、それならば受け付けてくれるとのお返事をいただき、もちろんかぶりつき大歓迎!

前座さんもゲストもない正真正銘独演会で、しかもかぶりつきで、感激です。
この広島で生の・・を起ち上げた代表の女性は、趣味で、道楽で落語の会をたった一人ではじめたそうです。スタッフさんも有志のお客さんが手伝ってくれていて、ちゃんと正規のチケット代払っているそうです。広島での会ですが、転勤族で実は広島には縁もゆかりもないそうで、しかも現在はまた転勤のため島根県在住だそうで・・情熱でそこまでできるなんて素晴らしい・・

なんとオール古典でした。3つやればひとつは新作やってくれるかな?と思ったのですが、それはそれで、じっくりと古典が聴けて、しかも「錦木検校」が聴くことができて嬉しい。かぶりつき席でほんとにかぶりつくように凝視してました。うまいなぁ・・笑いどころがないけど、それでもちょこっとくすぐりを入れてくる・・

そうそう、この日は広島は都道府県対抗の男子駅伝があったんですが、「花筏」の最中、たぶんゴールインを祝しての?花火がパンパンパンとあがりまして・・・まぁそんなことなどもネタにして・・
花火の影響か・・「花筏」よく噛んでた(汗)

あと、この日はなんと立川談春さんの独演会も同じ広島、アステールプラザ(キャパが全然違うけど)であったんです。そのこともまくらでネタにしてました。

たっぷりと喬太郎さんが聴けてもう幸せ気分でございましたよ・・
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-25 01:04 | 落語
b0048571_124322.jpg2011年1月10日(月)岡山シンフォニーホール開館20周年記念事業のひとつだそうです。そんなにもなりましたか・・。そういえばパイプオルガン未だに設置されていない・・

そんなにそそられる演目ではないのだけど(しいてあげればイケメンテノール歌手柾木さんが出演されるぐらい・・)招待券が手に入ったのでせっかくなので行ってきました。なぜ招待券がというと、年末に行った、森麻季さんのコンサートでアンケートに答えたら(みなさん、あまりアンケートは書かないのでしょうか・・)抽選で当たるというこのニューイヤーコンサートのチケットが送られてきました・・
ニューイヤーといえばヨハン・シュトラウス、1部は、岡フィルによる、おなじみのウィンナワルツ「美しく青きドナウ」など奏でられました。

2部はオペレッタ「こうもり」ダイジェスト日本語版。日本語なのに・・眠たくなってしまった。どうもオペレッタは苦手・・。

みなさん大盛り上がりのハッピーなニューイヤー・コンサートのはずが、どうも私には好みではなかったようです・・そそくさと帰路につきました・・

ちなみに、またアンケート書きましたよ・・・
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-22 01:19 | 音楽
・・・・って去年の話やんか

b0048571_0205494.jpg2010年12月17日、岡山シンフォニーホール。チケット買ったのは前日です。偶然ホールの前を通ったら、コンサートのポスターを見かけて・・えっ!森麻季さんのコンサートあるの?岡山で?それは行かねばなるまい!と。しかも安い・・S席でも3000円だなんて(私はせこくB席1000円のチケット・・安っ!)
初めて森麻季さんを拝見したのは、数年前のNHKのニューイヤーオペラコンサートだったと思います。こんなスリムでスタイル抜群で美しいソプラノ歌手さんもいるんか・・と思ったものです。

メガネを忘れたのは不覚でした。せっかくのお美しい姿がぼや~っと見える。
コロラトゥーラ・・ほんとにコロコロと鈴が転がるようなかわいらしい歌声でうっとり・・
「オンブラ・マイ・フ」でしっとり。アンコールでは、「ムゼッタのワルツ」と「私のいとしいお父さん」歌ってくれました。それにしても森さん・・おしゃべりの声ちっちゃい(汗)
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-18 00:40 | 音楽
今さらながら、
b0048571_23341712.jpg
1月8日、阪神タイガースの粗い・・もとい、新井さんの「握手&撮影会」に参加してきました。
・・なぜかファイテン岡山店から案内のハガキが来て、このイベントのこと知りました。(数年前に金本バージョンのファイテンネックを買ったときに住所とか書いたのかなぁ・・)新井さんバージョンを買ったら参加できる(先着60名)というものだったので、躊躇したけど、結局買ってしまった(ブツはちんぴけさんへ)
日頃さんざん「新井は肝心なときに打てんなぁ・・」と悪態ついていたくせに、いざ本人を目の前にすると、かっこえぇ~と舞い上がってしまいましたよ、年甲斐もなく。ほほほ
「ホームランたくさん打ってください」と言うのがやっとでした・・
写真は、ファイテンの人がそれぞれ撮影してくれるというもの。(手持ちのカメラでも撮って欲しい場合は言えば撮ってくれる・・)
できあがった写真は無料でいただけました。・・でもどちらかというとデータで欲しい・・
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-16 23:54 | イベント
b0048571_1213294.jpg2010年10月にロンドンで開催された25周年記念コンサートの映像。ある人のブログでたまたま今回の上映を知り、最後の上映らしくこれは行かなくてはと、15日の初日に明石まで行って来ました!片道2時間ほどかけて行った価値ありましたわぁ・・。10周年記念コンサートのキャストの方がもちろん好きだけど、それでも素晴らしかった!3時間全然長くなかった。集中しっぱなしで、涙がほろほろと落ちてくる・・オーケストラにレミゼ合唱団、アンサンブルにメインキャスト・・圧倒的な音楽の素晴らしさに酔いしれました!指揮者の方は、10周年のときと同じ方ですかね・・。それから、ファンティーヌ役のリー・サロンガは、10周年のエポニーヌですよね。そんでもって、マダムテナルディエは同じ役者さん?毎回笑わせてくれますなぁ・・。ジャベールがすごい意外性でしたね・・黒人さんで短髪・・さすがはものすごい歌唱力でしたが、やっぱり私はセクシーなフィリップさんの髪の乱れた自殺シーンがたまらなく好きなのだ。そしてバルジャン・・圧倒的な声量で、良かったけど・・・でもでもカーテンコールで出てきた、初代キャスト、コルム・ウィルキンソンさんの枯れ枯れのブリング・ヒム・ホームをカーテンコールを聴いたらもう涙涙で・・そう思うとやはり10周年記念コンサートの方が好きです。
字幕は、日本の舞台版の翻訳が基本で・・たまに直訳?が入ってくるという、ちょっと変な感じでした。あぁでもまたレミゼ観たくなってきてしまったなぁ・・回り舞台の演出がもう観られなくなるという話だし・・東京は遠いなぁ・・・
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-16 01:55 | ミュージカル・お芝居

繁昌亭で初落語

2010年1月2日 14時30分~ 
天満天神繁昌亭 新春特別興業 第二回 

笑福亭右喬 犬の目
桂三風 ?
桂春雨 時うどん
林家笑丸 演芸落語?
露の都 初天神
~中入り~
桂三象 踊り
月亭八方 猿後家
桂九雀 お公家女房


相変わらず、更新が遅いです・・


座席についてみてびっくり!なんと、最前列でした。
いやぁ面白かったわぁ・・ぜんぶ!
中でも特筆すべきは、あさ吉兄さんに匹敵する衝撃・・春雨さんでした。マクラからツボにはまりまくって参りました。あんなに微妙な面白い「時うどん」は初めて。
露の都さんのちょっと大人の「初天神」も新鮮でおもろかったです~
大トリだったはずの八方さん、年末から大風邪をひいたらしく、真っ赤な顔で涙目で登場、声がでないようです。しかしだんだんおしゃべりしているうちに乗ってきたらしく、「猿後家」たっぷりやりました。そして、トリをまかされた九雀さんは持ち時間がどんどん減っていったということらしいです。しかしさすがはプロ。ぴったり時間通り。ひたすら明るい九雀さんの落語で最後締めました。いい1年過ごせそうです!
b0048571_1455428.jpg
九雀さん曰く、「ある意味貴重なツーショット」?


b0048571_1461110.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-09 01:56 | 落語

ゴーゴ君、跳ぶ

お正月2日めは、大阪へ・・
久しぶりに天王寺動物園行きました。先着500名にプレゼントのカレンダーもゲット。そしてまっさきにゴーゴ君に会いに!
ちょうどお遊びタイムに遭遇できて、ラッキーです。
b0048571_0101013.jpg
b0048571_0102214.jpg
b0048571_010342.jpg


人間が入ってるのかと思うほど愉快なホッキョクグマですわぁ・・
b0048571_017597.jpg
なんでかぶるん?
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-04 00:20 | おでかけ

年越しそばと初詣

いまさら・・あけましておめでとうございます。
元日に寝過ごして初日の出は拝めず(岡山市は寒いだけで雪は降らず・・晴れてました)でも、なんとか恒例の竜の口神社の初詣だけは行ってまいりました。山の上の神社なのにいつもながら参拝客多い
b0048571_01213.jpg



ちなみに、年越しそばは鶏なんばでした。おいちかった。
b0048571_012813.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-04 00:07 | 日常