管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最も危険な国宝

b0048571_821234.jpg
先の三連休最終日に、鳥取県三朝町の三徳山三佛寺に参拝してきました。写真は、国宝投入堂です。断崖絶壁の岩の隙間にいったいどうやって建てたんだというバランスではめ込むようにそこに存在しています。開山1300年・・千年以上前、重たい建材を運び(途中鐘楼もあります・・・重たい鐘をどうやって・・・)そこに建立する・・どうやって・・少しでも油断するとつるつると滑り落ちそうになる岩場・・。何人もの尊い命が犠牲になったのだと思います。

数年前、面識のある人がここで滑落死したこともあり、緊張しました。厳しい入山チェック(2名以上参加のこと、靴のチェック・・不可の人はわらじを借ります)もあります。実際、ほんとにつるつると滑ります。木の根っこづたいにほぼ垂直に登る、カズラ坂、岩場を鎖を頼りに登るクサリ坂、幅の狭い尾根の牛の背馬の背・・・しかしこれらの難所は気を引き締めるからなんとか大丈夫なんです。ほんとに恐いのは難所を通過したあと、気が緩んだ瞬間。実際私も下山中、岩場を1メートルほど、ケツから滑り落ちました。痛かった(涙)

しかし、恐かった反面、面白かったです・・(バチ当たり)下手なアトラクションよりよっぽど面白くてスリルがあって・・また三朝温泉に行くときは立ち寄ろう・・

そう、このあとは三朝温泉でまったりでした(笑)
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-28 08:27 | おでかけ

笑う警官

b0048571_2324035.jpg招待券が懸賞で当たりました。早く行かないと上映終了になりかねないので(汗)本日行って来ました。それにしてもなぜか私は日本語字幕版上映日によく巡りあわせてしまうようで・・。最初のシーンで「ドッカーン」とかいう、ト書きの字幕が出た時点で、あちゃ~と思いました。しかし、そんなことで目くじらを立てるのは日本語字幕版を望む方々に対して失礼だし、心の狭い人間のようで、自分が嫌になります・・でも、本心をいえば、字幕を読まないようにスクリーンを見るのはなかなか慣れるまでは疲れます・・。なので、どうか映画館は、本日の上映は字幕つきです。と張り紙のひとつぐらいはしてほしいです。

で、映画なんですが・・これが・・原作は面白そうだし、せっかくの大森南朋主演なのに、あぁもったいない。ところどころうとうとしてしまいました。全然緊迫感がないのです。無駄に長かったです。百条委員会に証人を出席させるためタイムリミットは1日なのに、どうもテンポが悪い・・
やはりあれでしょう・・脚本も監督もあの角川春樹だからでしょう(偏見)・・ラストのおちゃめ?もなんだかなぁです・・ホイットニー・ヒューストンのエンディングもなぜかこっ恥ずかしい。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-22 23:40 | 映画
三谷幸喜脚色で、NHKの人形劇・・気にはなっていたのだけど、結局一度も見ないままだった・・。しかし、今、1話から14話まで3日にわけて、一挙再放送してるんです!チャンス!と思い、録画・・とりあえず、5話まで見ました!面白い~!恥ずかしながら全く、「三銃士」の知識ゼロでしたので、とてもわかりやすいお話しの展開とそれぞれの個性的なキャラの描かれ方で、楽しめました。さすがに爆笑とまではいかないまでも、ところどころ小ネタをちりばめてあって、三谷ワールドも楽しめます。ダルタニアンの若者風のしゃべり方もいいっす。そんでもって、それよりもなによりも、お人形が素敵だし、美術だとかもなんとも美しい。ティム・バートンのナイトメア・ビフォア・クリスマスっぽい。パリの宮殿があのようなおどろおどろしいそびえ方をしているのがすごい。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-22 00:33 | テレビ

ぼっけゑラーメン

先日久しぶりにラーメン食べに行きました。
ぼっけゑラーメンはヨーカドーのすぐ近く。初めて行きましたが・・
素晴らしく威勢のいい店員さんたちに、まずびっくりします。
そしてまずキムチが出ます。食べ放題です。キムチうまい。
そんで、出てきました、ぼっけゑラーメン。濃厚好みの私にはたまらないとろとろっスープ。
醤油とんこつだけど、岡山でよくある醤油とんこつよりもっと濃厚でとろとろ。このとろとろ感は天下一品のとろとろ感と一緒だ。麺は細麺でスープに絶妙にからみます。チャーシューも美味しくて、もやしも適度に入ってて・・
しまった、写真撮るの忘れてた!
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-21 01:02 | 外食

吉朝さんと猫

そういえば吉朝さんは、こよなく猫を愛していたそうです・・いや愛していたかどうかは定かではないのですが、相当猫好きだったらしいです・・一時は20匹も飼っていたそうで・・
ググったら、こうゆうのが出てきました。→桂米二さんのコラムです。いい話だなぁ・・
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-09 23:56 | 落語

吉朝さんの命日

今日、11月8日は、桂吉朝さんの命日ですね・・。吉朝さんの命日に何かを思うという気持ちになるの初めてです。無理もないです・・落語を聴きだしてまだ間もないわけで・・・。4年前、2005年の11月8日・・その2日前の11月6日に本田美奈子さんが亡くなったことをラジオのニュースで知りました。ものすごく悲しくて、衝撃でした。そのわずか2日後に・・そういえばやはりラジオで「落語家の桂・・さんが」と訃報を聞いたような気がします・・でもそのときは、落語に全く興味なかったし、ましてや吉朝さんの存在すら知りませんでしたから・・。気にもとめなかったです。本当に。テレビでは連日のように本田美奈子さんの追悼番組がありました・・。吉朝さんのニュースとか、追悼の番組とか・・私は全然目にしてません(きっと関西ではあったんでしょうが)。

私は、もはや残されたCD等で楽しむしかないわけですが、何度聴いても面白いです!そして素敵です!吉朝さんのCDやDVDもっと発売して欲しいです。音源がないわけではないと思うんだけど、どうして出ないのかなぁ・・
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-08 23:19 | 落語
ネットオークションで購入・・。絣風、だけど、柄がものすごく野暮ったい・・だから安かったのかな・・3着で千円、しかもそのうち1着は羽織付きアンサブル。普段着や、着付けの練習目的ならすごくお買い得だと思ったのだけど・・どうなんでしょう。でも野暮ったい柄も、実際来てみたら案外かわいいもので、昔のあかぺっぺの少女みたいな感じで・・(汗)
b0048571_2228552.jpg
しかし、ウールは虫にすぐ喰われると知り、千円の着物に、あわてて防虫剤698円也を出費したのは割に合っているのだろうか・・
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-08 22:40 | 日常
着物熱がまだ冷めません・・・。憧ればかりが先に立ち、先月の京都以来、全然着る機会がないのですが・・そうこうしているうちに図書館で借りた本がきっかけで、アンティーク着物とか、木綿やウールの普段着物に興味が移行していきました。断然お手軽だしね!・・というわけで、気になっていた倉敷美観地区の「ちりめんdonya」さんに行ってみました。
b0048571_0323710.jpg


b0048571_033033.jpg
隣にも着物ディスプレイしているお店「浪漫堂」(←と看板に書いてあるので)というのがあって、こちらも気になるところだったけど、とりあえず、今日はちりめんdonyaさんへ。


もたもたと物色していると、お店の方が着せてくださいました。そしたらもう舞い上がっちゃって・・だってかわいかったんだもん・・・(汗)そう・・衝動買いってやつをしてしまいました。あらら・・銘仙の赤い帯がかわいくて・・お魚柄かと思ったら、壺だった(汗)。ちりめんの小紋。ちりめんは自宅では洗濯できないのか・・あらま困ったな・・
b0048571_0331788.jpg
それにしても、今度はいつ着るのだろう・・・
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-04 00:51 | 日常
今日届いた劇団四季の会報「ラ・アルプ」を読んだ。最近はパラパラっとめくって読みもせず本棚に直行だったのだけど・・。今月号は思わず目がそのページで釘付けに。来春「サウンド・オブ・ミュージック」を四季で上演するらしい。うわさはちらほらあったけど、現実となるとちょっとそわそわ。実は、もう四季はいいかなぁ・・今年こそは会員やめようかなぁと思っていたんだけど、また一年更新してしまうかも・・あぁ・・。なんといってもアンドリュー・ロイド=ウェバープロデュース版なので、きっとお金かけた豪華なセットや衣装が見られるだろうし・・キャストもひょっとしたら外部から呼ぶかもしれないし・・なんだかいろいろ想像すると楽しみで楽しみで。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-11-03 00:39 | ミュージカル・お芝居