管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

弓道

55年ぶりに日蓮宗に復帰したという「最上稲荷」(だからといって、参拝客にとっては何がどう変わったということはない・・)へ行って、この時期閑散としている参道でご縁まんじゅうを買い食いした。帰りに吉備津神社に立ち寄った。七五三のお参りのかわいい子ちゃん、そうかと思えば弓道場では、大会が開催されていたようで、かっこいい袴姿の女子高生たち。
b0048571_23332682.jpg
そういえば、高校入学したての時、一度だけ弓道部へ見学へ行ったことがあったなぁ・・・(遠い目)。しかし、朝練があること、見学中ずっと正座で、立ち上がれなくなったこと・・・などなどであえなく断念。根性なしなのでした。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-31 23:41 | 想い出語り

沈まぬ太陽

b0048571_10145428.jpgというわけで、先日10月24日、初日しかも初回上映に行って参りました。シネコンではない、昔ながらの映画館ですが、サークルKで共通鑑賞券を買うといつでも1200円で観れるのですよ!がんばれ岡山メルパ!
それはともかく、そう・・初日に行ってしまうほど楽しみにしていたんですわ・・すごい期待が大きかった分・・まぁ・・文庫本5冊分を3時間22分にまとめるんだから、仕方がないっちゃあ仕方がないのだけど・・休憩10分入れるんなら、4時間ぐらいにしちゃえばよかったのに・・(休憩に流れる音楽は航空機事故のご遺族の、海外で活躍されているバイオリニストさんだそうです。映画化されると聞き、なにかお手伝いしたいと申し出があったそうです・・)

航空機事故のリアルなシーンには、涙が止まらなくて困りました。でもあの事故に至るまでの過程が全く描かれていないのが残念・・いくつものいくつもの要因の積み重ねが事故を生んだという過程が・・。

唐突に、主人公恩地一が労組の委員長として闘ってたから・・あれ??って・・・。何度も断り続け、拒否したはずなのに、無理やり押しつけられた末の組合委員長であったのに、あれでは自分の意志で、闘志満々頑張っていたみたいに見えちゃう・・そのあとの懲罰人事がいかに不当なものであるかが薄くならないのかなぁ・・
それから、原作での2人分の登場人物を1人にまとめちゃってる役が結構ありました・・登場人物多いから混乱を避けるためにもそれはうまく出来ていたかもしれませんが・・。

事故の翌年の一番機が出発するシーン、なぜいかにもって感じのCGだったのかな。本物使えなかったのかな・・なんとかならなかったのかなぁ・・海外ロケや、墜落現場シーンや・・せっかく丁寧に作っているのに、あそこだけがやたらチープで目立ってしまった・・

航空会社のもっといやぁなドロドロとした部分、政治家や官僚との癒着とか、もう読むのが嫌になるぐらいのドロドロ感が、いまひとつ描かれてないのは、仕方ないか・・
しかしとにもかくにも、よくぞ映画化にこぎつけたものだと思います・・。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-25 10:24 | 映画
「ふもうちたい」で変換したら、「歩も打ちたい」って変換してくれました。どうもありがとう。
いや、そうじゃなくて、「不毛地帯」だってば。
鳴り物入りで始まった、フジテレビ開局50周年記念ドラマ。初回は2時間以上の拡大版。シベリア抑留時代の重い、つらいシーンが続きましたが、大変見応えあり、面白かったです。第2回目は完全に商社マンとなった、壱岐正が元大本営参謀の本領を発揮してきました。面白いなぁ・・東京商事の遠藤憲一や、新聞記者の阿部サダヲや、それからそれから古田新太、松重豊(にこにこ顔おもしろすぎ)、斉木しげる、梶原善・・・・。脇役・個性派俳優マニアにはたまりませんなぁ・・それから、エンディングテーマ曲がトム・ウェイツですよ!・・びっくりしましたよ。あの地の底から這い出してくるようなしゃがれた歌声が聞こえてきたときは・・・でもすごく合ってる・・・しみじみとしてきて・・なんだか涙が出てきたのだ・・。
ラッキード機が墜落事故・・次はどうするのでしょう。

山崎豊子つながりで・・・
今週末、映画「沈まぬ太陽」がついに公開されますね・・
主演の謙さんが関西にキャンペーンに来ているようで、夕方のABCラジオの番組にちらりと出てました。バリバリの関西弁で、大ファンだという阪神タイガースを熱く語っていたのが面白かったです・・関西人ってわけではないのでしょうけど、関西弁だったのよ・・奥さんが関西人だから?
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-23 00:28 | ドラマ
2009年10月17日(土)18時半
西川アイプラザ5F多目的ホールで、都丸師匠の落語会。
都丸師匠は定期的に岡山で落語会してるのですが、この度初めて聞きに行かせてもらいました。ちょっと、客層が内輪(岡大関係?)が多い(想像)感じでした。でもほぼ満員で、ぎゅうぎゅうでした・・

桂とま都「強情灸」(たぶん)
桂都丸「しまつの極意」
中入り
桂都丸「代脈」


私、都丸師匠は、宮川左近ショーのモノマネだとか、平成紅梅亭のDVDに収録されてた、立体落語「つる」の徳さんだとか、そうゆう余興ごとでしたか存じてませんでした。落語は初めてだったのでございますですよ。
爆発的に面白いってわけではないんだけど、なんか見てるとホっとするというか・・(体格?)「しまつの極意」のマクラでは、来年8月、塩鯛襲名にあたっての裏話、ざこば師匠と枝雀師匠の微妙な関係のお話しをしていました。

中入りの時から急激な眠気が・・やばい・・

「代脈」自体そんなに面白い話でもない(個人的に)ことも手伝って、うつらうつらしてしまった・・ありゃぁ・・

b0048571_0464830.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-18 01:01 | 落語

牛窓ジェラート

b0048571_0244050.jpg
12日は体育の日だったのですね・・牛窓行きました。牛窓といえば、ついつい寄ってしまうジェラートアイス屋さん、コピオ。今回はココアをチョイスしました。やっぱりあっさりでした。私はもすこし濃厚なのが好きなのだけど・・・

b0048571_025582.jpg
駐車料金とるのやめたらいいのに・・・と思うオリーブ園にも、行ってみました。500円・・・高い・・確かに景色はとっても美しいのだけど・・・ちなみに入場券におみやげ引換券がついてるので、オリーブ石鹸がもらえる・・・
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-14 00:32 | 今日のおやつ

着物で京都

ついに・・ネットで着物セットをお安く購入してしまったわけですが、枝雀さん生誕70年落語会でせっかく京都に行くのだから、どうせなら着物を着て京都を楽しみたい。もちろんひとりで着付けはまだまだ無理です。購入したのが京都に実店舗があるお店でしたので、着付けをお願いしたところ心よく引き受けて下さいました。
b0048571_2343645.jpg
そんなわけで、着慣れてない、足袋がぐすぐすして気になる。京都だから着物姿多いかと思いきや、あんまり着物の人みかけない・・気恥ずかしさを感じつつ京都の町並みを散策(とぼとぼ?)しました。
b0048571_23433242.jpg


着慣れないので苦しいぃ・・落語会が終わって速攻で、南座出たところにある京阪の祇園四条駅から当日宿泊のホテルにすぐ近い、淀屋橋まで移動。着替えてやれやれ。でもおもしろかった!実質着物デビューってやっちゃっちゃ。

夜ごはんのあと大阪の夜を散策。青ポスト初めて見た。
b0048571_23435470.jpg

淀屋橋でジャズの路上ライブしてた。ジャズ嫌いだけどすごく上手くて聴き入ってしまった。
b0048571_23441262.jpg

中之島中央公会堂あたりで白い巨顔の猫みつけた。中之島ではもう猫は見られないと思っていたのに出会えて嬉しかった。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-13 00:01 | おでかけ
という番組をNHKFMで、お昼すぎから、さきほど22時45分まで長時間にわたり放送していたのでした。しかしながら、気付くのが遅すぎて2時間弱しか聴けませんでした・・残念。
以前も今日は一日ミュージカルとかいうのしてたのに気付かなくて悔しい思いをしたっけ。侮れないなぁNHK。
あわててディック・フライの初期の入場曲リクエストしたけど、さすがにかからなかったようですね・・
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-12 23:33 | 想い出語り
b0048571_6302330.jpg
2009年 10月10日(土)京都南座 14時開演

桂こごろう 動物園
桂文我 餅つき
桂南光 あくびの稽古
笑福亭仁鶴 崇徳院
桂春團治 代書屋
中入り
桂枝雀 つる
想い出語る座談会 桂米朝(ちょっと可哀相・・) 桂ざこば 桂南光 桂雀三郎 笑福亭仁鶴
b0048571_6304844.jpg

8月13日のサンケイブリーゼにも行ったのですが、この生誕70年の今年を過ぎたらもう、こうゆうイベントは当分ないなぁと思ったらさみしくなって、ついついチケット買ってしまいました(3階の2等席ですが)。

当日4時起きなので、またしても眠気との戦い・・・

しかし、春團治師匠の「代書屋」でようやくお目目パッチリになりました。正統派「代書屋」ですね!すっごい新鮮でした!春團治師匠、所作が美しい!

そして結局一番盛り上がったのはビデオ落語の「つる」でした。
マクラは着物のあだ名でした。(・・・壺算は縞柄のぼやけたの)

枝雀さんの魅力はか可笑しさと哀しさの同居です。どんなに笑わせてもらっても、その向こう側にある哀しさを垣間見てしまう。そのあやうさだと思います・・・そしてさらに言えば、かわいらしさ。あんまりかわいい噺家さんもそうおらんと思うんで。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-12 06:35 | 落語

訓練登山?

b0048571_2348756.jpg
えらい目にあいました。赤磐市の熊山という山に登ったんですが、以前登ったルートではないところから・・しかし、これがなんとも・・・。いつ人が通ったのかかわからないような蜘蛛の巣だらけの登山道。猪やハチの襲来や、蜘蛛の巣にビビリながら、登っていったわけですが、途中道を誤ったらしく、けものみちともいえないようなうっそうとしたシダ群をかきわけかきわけ・・・もうどうしようもなく不安になって、引き返しました。

で、道を間違えたところまで戻り・・・
ようやく山頂にたどりつきました。はぁえらかった。(下山がもっとしんどかったっす)
[PR]
by jijichan2004 | 2009-10-04 23:57 | 日常