管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004

<   2006年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

博士の愛した数式

b0048571_2337796.jpg元数学者、交通事故で脳に障害が残り、80分しか記憶が持たなくなってしまった「博士」と、家政婦さんである「私」そしてその息子の「ルート」の3人が織りなす、この異常ともいえる状況の中での淡々とした日常が描かれます。そして当然ながら数学、素数だの三角数だのちんぷんかんぷんな数にまつわるエピソードがふんだんに出てきます。しかしそれ同等、もしかしたらそれ以上に物語に深く関わってくるのは江夏豊であり阪神タイガースです。

博士に江夏豊がもうとうの昔に引退していることを知らない。新庄や亀山が大活躍している「現在」でも、今日は江夏は投げないのか・・・と。たった一度きり3人で観に行った阪神の公式戦。あの地方球場は岡山県営球場に違いない!今にも壊れそうな客席のベンチ・・絶対そうだ。そしてラスト近くに登場する、1992年、日付をまたがってのヤクルト戦延長15回引き分けの試合。あの試合は私もラジオでずっと聴いていた。八木の幻のホームラン!あの時間を、この物語の登場人物たちと共有できていることが、さらに読後、じわじわとしみじみとあぁいいものを読んだなぁと思うのだった。もうひとつ、「未亡人」がいいです。

映画版見たい。当時の阪神タイガースはどう描かれているのだろうか・・・服じゅうメモだらけの博士が見たい。
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-31 00:14 | 読書

素敵だった安藤美姫

国際フィギュアスケートグランプリシリーズの開幕戦(アメリカ大会)だそうです。次はカナダ、中国・・・・第6戦目が長野でのNHK杯。その6大会のうち上位6名ずつがロシアでのグランプリファイナルに出場できるらしいです。

いいですねぇ・・やっぱりエキシビションでは味わえない緊張感がなんともいえない。
安藤ミキティ、素敵だったなぁ・・・特にショートプログラム。曲はシェエラザード。衣装はアラビアンナイト風?ジャンプもキレがあったし(素人目)、情熱的なステップ・・すごく彼女の思いだとか観ていて伝わるものを強く強く感じて久々にフィギュアスケートを観て感動した。

フリーでもほとんどミス無く、結果ダントツの一位となり、この大会優勝しました!・・って男子だとかペアだとか、ほとんど話題にならないのが気の毒だ・・・
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-30 06:16 | スポーツ
10月27日 13時30分~

マンマ・ミーア!ついに千秋楽も決まり、大阪で観られるのも来年の2月までとなりました。千秋楽チケットは抽選で外れてゲットできなかったものの、一応2月のチケット買ってます。でもそれまでにもう一回観ておきたいなぁと思っていたら、四季の会限定「ダンシング・クイーン リターンズ ~今度は歌って踊っちゃおう~」などという楽しそうなイベントが企画されているではないですか・・ついついネットでプチしてしまった結果がこの日です。
b0048571_22194834.jpg


イベントは終演後ということで。
本編の感想・・・

正直、幕が開いてしばらくは、さすがに観すぎたかなぁ・・ちょっと飽きたかなぁ・・などと邪心よぎったのだけど、いつの間にかひきこまれていくのよねぇ・・・やっぱり保坂ドナいいなぁ。保坂ドナ、以鶴美さんターニャ、青山さんロージーが出てくると安心する~。
それにしても渡辺サムの動かない棒のような演技もここまでくると潔さを感じてしまう(汗)

この日は、「テイク・ア・チャンス・オン・ミー」のシーンで、青山さんの歌詞がとびました。あれどうしたのかなぁ・・と思っていたら後のイベントで明らかになりました。舞台装置がうまく作動しなくてかなり窮屈となった装置の中で椅子を並べたり歌ったり踊ったりの突発的なお芝居を求められていたのですね・・私は、席が1階の端っこだったので、少し見切れるので・・それでそうゆうふうに見えていたのかと思ってたんだけど、それにしても、キャンドルつけるシーンとかなかったし・・そうゆう事情だったのですね・・・こうゆう不測の事態が起こるのもナマの舞台の魅力のひとつ・・・。

「勝者が全てを」(THE WINNER TAKES IT ALL)いつも素晴らしいけど、この日は鳥肌が立ち、涙があふれてきてしかたがなかった。歌で演技ができる保坂ドナ!
6回目だけど、やっぱり泣けるツボが結構あるのだ。玉城スカイが声ひっくり返っても、松浦ビルがセリフ噛んでも、それでもいい、許容範囲。やっぱりいい、好きだなぁ「マンマ・ミーア!」


終演後。いったん退場したしばらくのち、客席にあらためて入場。どきどき。
司会進行は、青山さん・・それで前述のトラブルが明らかになったわけです。歌唱指導は岡聡里さん・・大阪の堺出身の方だそうで、名前の通り聡明かつ楽しい方でした。ポイントは、ポップリック?、ホリゾンタルローマ字の3点だそうです。ポップリックは、ダンシングクイーンと歌うのではなく、デェァンシング・・て具合に、より英語っぽく?歌うってことだったかなぁ。ホリゾンタル・・・ゆったりと横揺れ~みたいな・・。ローマ字は、英語を日本語にしたことで、普通に歌うとこっぱずかしい・・そこで日本語歌詞をローマ字に一端直してから歌ってみると、英語っぽくなる・・・具体的には桑田佳祐っぽくだそうです。

で、みんなで歌の練習。結構難しい・・・ABBAの曲ってそんなに手の込んでいた曲だったのか・・あらためて感心した。

そしていよいよ次はダンス。ダンスキャプテンの・・・金髪の男性・・すみません名前覚えてません・・・桑田佳祐のモノマネ恥ずかしがってやってくれなかった方です!!・・と女性(名前すみません覚えてません・・・)のご指導で・・。満員電車だとか、宗教だとか、とてもわかりやすく教えてくださいました。でも歌とダンスと同時にできない~難しい~(不器用です)
最後は、保坂さん、森以鶴美さん、玉城さん、宮崎さんというメインキャストが登場し、照明も本番と同じにしてみんなで歌って踊って大団円。

いや実に楽しいイベントでした。2月に観に来た時は、しっかり一緒に踊らないと!!
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-29 23:20 | ミュージカル・お芝居

ドウマエのパン買い食い

なんと2日連続でBoulangerie Doumae ブランジェリードウマエ のパンを買い食いしてしまった。どうしても以前食べた三日月型のメープルパン(正式名ではない)が食べたくて・・。このお店は、いつも欲しいパンがあるとは限らない。そのときあるかどうかは、行ってみなくてはわからないのだ・・。きのうはなかった。でもその代わり、まだ食べたことがない白こしあんパン(正式名は違うと思う)があったのでそれを買った。
b0048571_17491682.jpg

これがまた、うまい。塩味ピリっと効いていて。なんちゅうても生地がうまいんだよなぁ・・・

そして今日。やった~!あった、あった!
b0048571_1743917.jpg
これこれ、のどに突きささりそうなぐらいとんがった三日月の先っちょ。この先っちょを気をつけながら・・・うまい。うまい。何度も書くけど生地がうまい!素朴だけどうまい。

b0048571_17432378.jpg
でもこのうまさは序の口でどんどんかじってゆくと、思わず笑顔がこぼれる、ほっぺも落ちそうなメープルシロップエリアに突入。うまいよぉ~。たまらん!トッピングしてあるアーモンドスライスがまた香ばしくて。ホントに幸せなひとときを味わえるのだ~。すっかりドウマエフリークになりそう。そうそう、職場のAさんにもらった、ここのチーズケーキがまたなんとも素朴でうまくて病みつきになりそうなんだわよ。
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-22 17:54 | 外食

岡山駅へ行ってみた

なんと、新幹線開業以来という、岡山駅構内の大規模リニューアル。近年岡山駅から電車や新幹線に乗ることがないので、縁がないのだけど、せっかくなので久しぶりに駅構内へ行ってみた。
b0048571_2281432.jpg
駅東口と西口とが連絡橋でつながった(これが出来るのに何十年もかかったなんて・・・)今までは、改札を通らない場合は、暗い狭い地下通路でつながっていたのだけど、この度のリニューアルで、とりあえず、あっち側へ、こっち側へと行きやすくなった。だけど、やっつけ仕事みたいな中途半端さは否めない・・たぶん、西口側の中途半端な部分はこれからなのかな?


スイーツのお店やら、カフェやら、岡山初進出のお店もいくつか出来た。・・・高いねぇ・・まぁ、駅には用がないから、よっぽどのことがないと来ないなぁ・・・(汗)
b0048571_2283038.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-21 22:22 | 日常

お疲れさま~

阪神が勝つたびに100円貯める、毎年恒例阪神タイガース貯金。
先日で最終戦が終わってましたが、今日ようやく貯金箱を開けてみました~
b0048571_06119.jpg
おぉぉぉ~
今シーズン阪神は84勝したので、8400円かと思いきや、なんと9900円もあったよ!!!ラッキー!!(きっと最初はちんさんも入れてたから余分に入ってたんだね)

さてさて、この9900円で、どうしようかなぁ~(決まってるけど)

阪神さんありがとう。今年も最後まで楽しませてもらいました。特に藤川の涙からの怒濤の連勝は見事。お疲れさま~
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-20 00:14 | 日常

役者魂!

あ・・・もうひとつ、楽しみにしていたドラマがあったんだった!

「役者魂!」見ました。エセ演劇ファン(エセばっかりか)としてはなかなかくすぐられる。しかし、シェークスピア俳優本能寺海造こと藤田まことは、どうしても時代劇俳優にしか見えないのは、しょうがないことか・・・やっぱり市村正親だとか、鹿賀丈史だとかだとものすごくうれしい。しかし、不器用そうで、枯れているところが藤田まことである理由なのかな・・・
今後見られるであろう劇中劇、楽しみだ。(しかし、シェークスピアのお芝居、一度も見たことなかったりする)

松たか子は、育ちのよさがにじみ出て、天涯孤独には見えない(大きなお世話?)。
小劇場出身という設定の社長さん、香川照之の劇団時代のすごい格好はびっくりした。加藤ローサの恐ろしいほどの棒読みだとか・・・くすっと笑えるところはいろいろあったのだ。
なかなか面白いけど、ストーンと突き抜けた面白さはないので、苦戦しそう・・・がんばってほしい。
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-18 00:37 | ドラマ

のだめカンタービレ

コメディというのは知ってたんだけど、ちょっと最初、慣れるまでしんどかった。かなり無理があって。でも慣れたら、面白い。楽しみ方がわかったっていうか。

エセクラシック好きとしては、結構ツボです。
西村雅彦や伊武雅刀、竹中直人(やりすぎ)という、濃いキャストも魅力。主役の子よく知らないけど、ほわ~んとして面白かった。玉木宏も初めて知ったよ(おばさんだし・・・)声がいいねぇ。夜の女王のアリアを恐い顔で歌ってたのは、アテンションプリーズに出てた子かなぁ・・・
クラシックいっぱい流れて、ピアノ弾くシーンいっぱい出てきてすごくわくわくする。

このクール唯一楽しみなドラマだったりする。
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-17 00:28 | ドラマ

父のうどん

先日、実家で父の手打ちうどんをいただきました。
本場さぬきの小麦粉だそうで・・・。このあとのこねる・・・さぬきうどんの醍醐味、足で踏んでこねるという行程の時、メガネ屋さんに用事があったので出かけてしまい、写真がありません・・・
b0048571_5521863.jpg


寝かせたあと、麺棒で伸ばす行程。コシが強いので、力がいるみたい。目標厚さ1ミリまで伸ばすそうです・・
b0048571_5523173.jpg


切る・・・手元がおぼつかず、おっかない・・
b0048571_5524610.jpg


私にまかせられ~と交代。しかし、均一に切るのって難しいね・・・細く長く(byミン尚宮)切りたかったのに・・太く短く・・・になっちゃった。
b0048571_553132.jpg


ゆでる。
b0048571_5532185.jpg


洗う。
b0048571_5533748.jpg


これまでの行程で、約3時間・・・・
やっとできた。ハラ減った。
b0048571_5535047.jpg


薬味をのせて・・・
食べるのは一瞬なのだ。うまかったよ~本場さぬきのうどんに優るとも劣らない、こしの強さと、もちもち感。う~んこれはびっくり。またお願いします。
b0048571_554245.jpg
おかわりしたよ。ごちそうさま。
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-16 06:10 | 日常
10月14日
どこへ行こうと(せっかく行った備前焼祭りは駐車場難民となり、Uターン)さまよった結果、たどりついたのは灘崎のみさお牧場。牛舎のすぐそばを流れるぬかるみのような小川で楽しそうに遊ぶわんこたち。足がぬかるみにハマりながらも楽しそうに遊ぶ姿がなんとも可笑しい。で、何をしているんだろうと観察していると・・・・
b0048571_17145477.jpg


お魚採った。すごい・・たくましい。
b0048571_17266100.jpg


で、今回食べたジェラートアイスは期間限定の「スイートポテト」。思ったよりすごくあっさりめだったけど、お芋の食感もあって、やはりおいしい。
b0048571_17325579.jpg


ところで、上のジェラートのピンぼけ写真は先日機種変更したケータイで撮りました。新しいケータイはさすがはタダでゲットできただけあって、?な性能。とにかく今はUSBケーブルで写真を転送することすら出来ず、(ドライバをインストールしても認識してくれない)メールに添付してパソコンに送ってる始末。ふぅ~。写りもイマイチ。カシオはぶれなくてよかったのになぁ・・何枚も撮らないとブレるブレる・・・
b0048571_17345824.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-15 17:45 | 日常