管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:イベント( 17 )

県立美術館で開催中のピカソ展(ルートヴィッヒ美術館コレクション)に行って来ました。
b0048571_2341564.jpg


またまた職場でタダ券もらったのでラッキー。今回は珍しくメジャーだ。
・・・天才の芸術作品はなかなか凡人には理解できかねるけど、少なくともかわいい絵や陶器の作品が3つはあった。どこをどうやったら女の人がこんな風に見えるのか?という一見かわいいほんわかとした「3人の女」、こどもの落書きにしか見えないへたうま風かわいい絵の長方形のお皿、どうやったら水差しがこんな形になるの?という形の水差し。いやぁ天才というのは凄いなぁ・・・そんな表現しかできない凡人の悲しさ。

でも本当は、347シリーズだとか、ミノタウロスとかが登場する淫靡な版画シリーズが好き。


ついでなので、すぐ近くの上之町会館を覗いてみる。来るたびにこの建物はおされになっていっている!
b0048571_23412582.jpg


それにしても暑い暑い夏の空。
b0048571_23413815.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2007-08-13 23:46 | イベント

幻想庭園で花火を観る



今年の桃太郎まつり納涼花火大会は、8月3日を予定されていたのが、台風接近のため先日の8月8日に延期になりました。この日、後楽園では夏恒例幻想庭園(ライトアップ)の音楽イペントのひとつ、クラシックピアノ(松本和将さん)と和太鼓集団の倉敷天領太鼓の演奏があったのですが、花火大会が延期になったおかげで、お城と花火をバックにピアノ&和太鼓というなんとも素晴らしいシチュエーションとなりました。ピアノの音が花火の大音響にかき消されやしないかと、心配しましたが、静かな曲の時は花火が休憩(岡山の花火は休憩の方が多いです・・・)にぎやかな曲の時にぼんぼん上がるといった感じでとてもタイミング良くコラボレーションが実現したのでした。

ろくな写真が撮れなかったので、動画アップしました・・・遠いか・・・
[PR]
by jijichan2004 | 2007-08-10 22:01 | イベント
そういえば、数年前、サバオのキャラクターグッズがどうのこうのという、話題が上がっていたような・・・サバオが、その明和電機がつくっていたとは知りませんでした。
ナンセンスこのうえなく、でもすごくそそられるものがあったので、岡山デジタルミュージアムで開催されている、「明和電機 ナンセンス=マシーンズ展2007」というのに行って来ました。

はい、想像以上にナンセンスでちょっと(だいぶ)グロイです。魚器シリーズという、魚をモチーフにした役に立たない機械の数々があるのですが、ちょっと・・・顔をしかめます。でもこれがナンセンスというやつですね・・・ううむ。

そんでも、100Vの電流が流れる危険な楽器(汗)TSUKUBAシリーズは、楽しかったです。自動演奏だとか、ミニコンサートだとか、ぜひ観たかったなぁ。ちょっとだけ触れた。それから、明和電機の制服コスプレがあって、貸し出ししてくれるのだ。ミーハーなので、ついつい・・・アホです。すみません。
b0048571_16561312.jpg


この日は社長も来てました。ワークショップがあって、チワワ笛つくってました(チクワじゃないよ)そのあと、サイン会もあったようです・・・・
b0048571_16563473.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2007-07-16 17:12 | イベント

浦上玉堂・・・って誰?

岡山県立美術館で開かれている「浦上玉堂」展。職場で前売り券をもらい、せっかくなので行って来た。。生まれてこの方、浦上玉堂なんて名前見たことも聞いたこともなかったです。えらい、地味な企画展をするのね・・と思いつつ、まぁタダだし。
b0048571_23474468.jpg

画家にして音楽家、書家、多才な方のようでしたが結構奔放だったようで、あまり周囲の評判はよろしくなかったようで。

まだ、墨絵だとか、書とかわびさびの世界が理解できる悟りに立っていないので、ちんぷんかんぷんでしたが、それなりに面白かったです。でもほとんどどれも同じに見える墨絵・・(汗)

ところで、いっぱい前売り券余ってたので母にもお友達とどうぞ、と送ってあげました。そしたら、お礼状の絵手紙が届きました。
b0048571_23475732.jpg
がんばってるなぁ・・
[PR]
by jijichan2004 | 2006-10-01 23:53 | イベント

雨の幻想庭園

毎年恒例となった、幻想庭園今年はどうしようどうしようと思っているうちに最終日。8月31日に意を決して行って来ました。そしたら・・雨。しかもどしゃぶり。
b0048571_0454462.jpg

傘もなく、木の下や、屋根のあるところでしばし雨宿り・・・しかしなかなかやみそうになく・・写真撮影もそこそこに帰りました・・帰ってみてみるとろくな写真ありませんでした(涙)

しかし、最後の日になってこんなどしゃぶりの雨なんて(多少の雨なら情緒もあるけど・・・・)
[PR]
by jijichan2004 | 2006-09-02 00:50 | イベント
タダ券をもらったので、行って来ました。岡山市デジタルミュージアムで開催中の「マリア・テレジアとマリー・アントワネット展」私はなんといいますか、ベルバラ世代なので楽しめたのだけど、一緒に行ったちんさんは所在なさげに早歩き・・(かわいちょ)
展示されてるコルセットの気絶しそうなほどの腰の細さ、宮廷画家の描いた美しい肖像画のひらひらレースの細かさにため息。少女漫画のよう・・
私の中ではマリー・アントワネットとえいば、まっさきに連想するのはベルバラなのですよね・・

そういえば、「マリー・アントワネット」というミュージカルが11月から上演されますね・・
日本発、世界へ発進する・・ということだけど、ほんまですか・・
結構楽しみだったりします。濃いキャストです。
[PR]
by jijichan2004 | 2006-08-13 00:37 | イベント

バブリーな一日

12月30日

大掃除も済んだし、今日はPONデーだ!
といっても、とってもとってもささやかなバブリーぶりでございます。
まず「人体の不思議展」というのに行って来ました。
いつかは見たいなぁと思っていたのだけど、この度せっかく岡山に来たので。
一度、広島でみたことのあるちんさんは、この度は結構参ったらしい。ガクガクブルブル
私はそうでもなかったんだけど、さすがに胎児の標本だけは遠巻きにしか見れなったなぁ
あれは本人の意思ではない献体じゃないですか・・
生まれて来ることの出来なかった、カラダ。でもそれはもう完全にヒトのカラダになっている・・

特殊な方法で、保存している標本なので、ぜんぶ本物なのだ。
全身の食パンのスライスしたような輪切りの標本、スプラッター映画さながらの、筋ぶらぶら標本。脳、肺などの内臓単品・・腸ぶらんぶらん・・
脳の重さを体験っていうコーナーがあったので、「脳」を持たされた日にゃあ、あんた・・
重さがリアルで・・ほほほ。
しかし、とっても貴重な体験をさせていただきました・・
カラダを知るというのは必要なことだし、ほんとに人間の体って神秘、不思議。
一見の価値はあると思うよ。

そんでもって、倉敷美観地区を買い食いしながらぶらぶらしたあと、
イオンショッピングセンターで、お買い物。
久しぶりに(汗)おニューの服かいますた。
お昼は、マックのデミグラきのこバーガー食ったよ。
デミグラ度がそれほどではなかったけど、きのこ好きだしチーズ入ってるし、ボリュームあって、うまかった!
b0048571_1481467.jpg

きちゃない写真でごめんなさい。
[PR]
by jijichan2004 | 2005-12-31 01:55 | イベント