管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

サウンド・オブ・ミュージック

2008年9月8日(月)19時開演 岡山市民会館

ようやく日本語で楽しめる(ブロードウェイキャスト来日公演なら観た)しかも、真央さまではないマリアのサウンド・オブ・ミュージックを観ることが出来た!

で、劇団スイセイミュージカルというのを全く存じませんでした・・・
主催者のネット告知に、現在もロングラン中のロンドン、アンドリューロイドウェバープロデュース公演について触れていたので、関係あるのかと思いきや全く関係なかったようですね!
ロンドンのような豪華なセットはのぞめるべくもなく、もうちょっとなんとかならんのかってぐらい貧相なセットだったんだけど、照明や演出で一生懸命カバーしてました。でも全体的にちょっとチグハグ。問題の辰巳琢郎の歌もみんなでカバー。マリア役の中村香織さんはまるでこどものようにはしゃいでハツラツとしたマリアでそして何よりも歌えるのがいい!特別出演の院長役ペギー葉山に敬意を表して?ドレミの歌はペギー葉山作詞バージョンです。

私は雷をこわがるこどもたちと「お気に入り」を歌うシーンが大好きなので、もうあのあたりからずっとうるうるしてました。私は大好きなミュージカルなんですが、ぜったい一緒に行ったちんさんは寝るだろうなと思ってたのに・・意外や楽しんでいたようです・・・。

それにしても、カーテンコールでもあんなにも主催者やスポンサーや今回は関係ないだろうと思われる市民劇場とかにお礼を言って気をつかわなければならないなんてかわいそうすぎる。ちょっと興ざめな感。
[PR]
by jijichan2004 | 2008-09-10 00:03 | ミュージカル・お芝居