管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

クライマーズ・ハイ  横山秀夫

b0048571_23585750.jpg以前、NHKでドラマ化されてた頃、予告でチラっとみたときは、”山岳ミステリー”?かと思ってた。よもや、1985年の日航機墜落事故を軸にした人間ドラマだとは思っていなかった・・・。群馬県の御巣鷹の尾根に墜落した日航123便機。航路にはない県での「もらい事故」を報道する新聞社。全権を任された悠木。彼はその日、販売局の安西と谷川岳の衝立岩へ挑戦する予定になっていた・・・悠木は未曾有の墜落事故発生に予定の電車へ乗ることはできず・・・そしてひとりで登っているものと思われていた安西も、結局衝立岩へは向かっていなかった・・・
現在、大人になった安西の息子とともに、ふたたび衝立岩へ挑む。

520名もの尊い命を奪った日航墜落事故。この事故の重みが背景にあるので、とても興味深く読み進むことができる・・・悠木の家庭、過去や現在の抱える苦悩、上司や同僚の確執を描き、そして何よりも報道のありかたについての疑問を投げかけている。

それにしても新聞社って・・・作者横山秀夫は元新聞局記者のようなので、かなりリアルに描いているのだろうけど・・・いやだなぁ・・・ほんとにいやな世界だなぁ・・・
[PR]
by jijichan2004 | 2008-07-31 00:13 | 読書