管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「レミコン」と「サウンド・オブ・ミュージック」

昨日は大阪の梅田コマで「レ・ミゼラブルinコンサート」
チケット代けちって3階席だったので、疎外感を懸念していたが
けっこう入り込んでいけました。
とにかく鹿賀御大ジャベールに釘付け!!!
どんなに上手に今井バルジャンが歌おうとも、鹿賀ジャベールのオーラには
たちうち出来ず、ちょっとかわいそうな気もした・・
あぁそれにしても、よかった。鹿賀さん特有のクセのある歌い方もほとんど
なく・・とにかく抑え気味・・それも目立とうと計算してるんじゃないのか?
とうがった見方までしてしまうほどの、ぴーんとはりつめた緊張感ただよう
ジャベール、素敵でしたぁ~!!!
岩崎ファンティーヌは、泣けました・・・
いい意味で枯れた感じが出ていて・・高音苦しそうだったけど、それが
また哀しさを誘うのです・・・
そのうち、観劇記をアップすると思います・・

そして、今日は映画「サウンド・オブ・ミュージック」で泣きました・・
地元の単館映画館でリバイバル上映されてたのだ。
大画面のもんだね!もうビデオやDVDとは比べ物にならない・・
オープニングのアルプスの山々・・木々を俯瞰で撮ってる映像・・・
もうあそこから泣いてました・・
その後、ほぼ鼻水と涙が・・どうしてなんだろう・・
いったいこの映画にどうしてこうハマってしまったんだろう・・
以前は泣くことはなかったシーンでもどっぷりとハマって・・
大佐のエーデルワイスの祖国に対する思いが今日はものすごく
伝わってきて・・涙涙・・

帰って、ブロードウェイリバイバル版のCDを聴く・・
違う・・このCD結構気に入ってたのに・・やっぱり何か違う・・
このミュージカルにかぎっては、舞台よりも、映画の方がいい。
そんな気がする・・でも来日公演が気になってしょうがない・・
[PR]
by jijichan2004 | 2004-07-25 20:39 | ミュージカル・お芝居