管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フラガール

b0048571_23485663.jpgめちゃめちゃ、ベタな映画です。ベタベタだけど、でも私は半分以上泣いてました。だって~。あまりにも松雪さんや蒼井優のダンスが美しく・・・。昭和40年、福島の炭坑の町にハワイアンリゾート建設計画が持ち上がる。次々に炭鉱で働く男達がリストラされて行く中、東京から元歌劇団の訳ありダンサー松雪さんを講師に、素人だけでフラダンスの踊り子を養成しようという無謀な計画。
最初は「あんたたちには一生無理」とまで言われる始末だった生徒達が、レッスンを重ねていくうち上達していく。その背景には、家庭の事情でやめざるをえない子・・。落盤で父親が重体でも踊らせてくれと泣いてせがんだ子(しずちゃん)・・・実は母親の借金を背負っていた先生(松雪泰子)・・・・などのさまざまなエピソードが盛り込まれる。

ダンスもさることながら、松雪さんのタンカが気持ちいい。リストラされたのに浮かれてフラの衣装を着て舞い上がっていた娘をみて逆上した娘をボコボコにした父親(高橋克実)に共同浴場の男湯まで乗り込んで、仕返しをする松雪さんはすばらしかった!

ラストのハワイアンセンターオープンでのダンスシーンは圧巻。
でも、一番素敵だったのは、頑なだった母さん(富司純子)をも変えさせる力を持ったレッスン場での紀美子(蒼井優)のダンスだった。


実は、モデルとなったハワイアンセンターがまだ実在していたことを初めて知りました。スパリゾートハワイアンズと名前は変わってますが。
[PR]
by jijichan2004 | 2007-09-04 00:23 | 映画