管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ディパーテッド

b0048571_21161258.jpgAさんコレクションから。2時間半もあって、あまり得意ではないマフィアもの・・・。でもパッケージのあらすじを読んだらなかなか面白そう~。マフィアに潜入した警察官ビリー(ディカプリオ)と、逆にマフィアから警察へ潜入しスパイするコリン(マット・デーモン)、マフィアのボス、コステロはジャック・ニコルソン。すっかり記憶の彼方に忘れ去られていたけど、これって今年のアカデミー賞作品と監督賞の受賞作品だったんですね・・・そして、香港映画「インファナル・アフェア」のリメイク作品らしいのですが、元映画を観ていないので、比べようがありません。

いやぁ、なかなか面白かったよ。なんといってもこの私が一度も気絶しなかった最近では珍しい映画だ(汗)。ディカプリオがなかなかいいんですよぉ。私の観た唯一のディカプリオ映画は「タイタニック」。古っ!なかなか渋い陰のある演技ができるようになったんだなぁと。一方マット・デーモンがたまに口をぽか~んと開けた呆けたような顔が気になって。・・・で、ジャック・ニコルソンだけど、う~ん、小汚い悪人にしか見えなかったのが残念。私のツボはディカプリオにマフィア潜入を命じたいかれた風の上司ティグナム役のマーク・ウォールバーグでした!ちょっとレオンにでてきたいかれた捜査官ゲーリー・オールドマンっぽい。しかし最後のオチにあのような形で登場とは!

長さを感じさせない退屈しない見せ方はさすがです。(何が?)でも、結局なんだったんだ?マット・デーモンは結局改心したのかしなかったのか、よくわからなかった・・・そして・・・あのオチはどう理解したらいいんだ。ものすごい武装の彼。ええ、一度消えたはずのマーク・ウォールドバーグ。彼は結局マット・デーモンに制裁をしたわけですか??・・仕事としてではなく・・??あまり深く考えない方がいいのかなぁ。そして・・いくらネズミが何度もセリフの中に出てくるとはいえ、ほんとにネズミをラストに持ってこなくてもいいでしょう。せっかくのだまし騙されの緊張感があのラストのカットで一気に急降下。あらら。

こうなると元映画の「インファナル・アフェア」が観たくなってきた。
[PR]
by jijichan2004 | 2007-08-11 22:10 | 映画