管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フェイク

b0048571_2281473.jpgマフィアのファミリーに6年間潜入したFBI捜査官ジョー・ピストーネの手記が元になっている。壊滅に追い込まれたマフィアから50万ドルもの懸賞金がかけられ、彼は今も隠匿生活を余儀なくされているらしい・・・。FBIから表彰された賞金は500ドル。命を懸けた代償にしては全く割に合わない。
原題は「ドニー・ブラスコ」マフィアに潜入した時の名前。

この映画、以前WOWOWで一度見たことがあって、そのときは吹き替えだった。出世し損なったマフィアの組員レフティを演じるアル・パチーノの声が野沢那智だったのだ。そのときは、この声はいかがなものか・・と思ったものだけど、今回字幕版で見たら、まぁ、日本語で喋るとしたらそんな感じなのかなぁ・・と。
いやいや、とにかくレフティ役のアル・パチーノに尽きるでしょう。渋いというか、切ない、哀しいまでに報われない。そのレフティに可愛がられるジョニー演じるドニー・・・だんだんとマフィアの一員となってゆくドニーとFBI捜査官であるジョーとの間で揺らいでいく・・・

ファミリー同士の抗争の最中、FBIがついに突入。「ドニー・ブラスコ」作戦は終了。・・・・全てを知ったレフティは「お前だから許せる」と、妻にドニーへの伝言を託し・・・


Aさん所有ジョニーコレクションシリーズはひとまず終了、また新しいの入手してくれないかな(他力本願)
[PR]
by jijichan2004 | 2006-08-24 23:19 | 映画