管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

喬太郎&小せん二人会 ~第15回生らくご会~

2012年10月27日(土)14時開演(広島工業大学広島校舎)

広島で生の落語を聴く会主催の落語会、こちらの落語会に参加するのは2回目、昨年1月の喬太郎さんの独演会以来。
b0048571_16135056.jpg


12時に整理券もらったあと、お好み焼きを食べに行った。「貴家」というお店。なんかねぇ、おそばもパリパリなんよ。ちょっと今まで食べた広島お好み焼きとは違った食感。美味しかった!マヨネーズを最初つけなかったんだけど、むしろその方が美味しい。途中でつけたら意外と普通になっちゃった(汗)。写真撮らなかったのが残念。

あ・・落語の件ですが・・・

すみません、もう私はダメかもしれない。
すぐ寝てしまう体質になってしまった(そんな体質はないってば)・・まずは、喬太郎さんの「饅頭こわい」・・あぁ、大阪で以前聴いたなぁ・・できれば他の噺が聴きたかったなぁなどと思っているうちに・・もちろん面白いんだけど!・・でも途中うつらうつらと・・
続いて小せんさん・・上手いんでしょうけど、ものすごく落ち着いていらっしゃるので、きっと玄人好みの落語家さんなのでしょうけど・・もう即眠ってしまいました。これは速攻で(自慢にならんし)。
中入り後の小せんさんも・・なんと「河豚鍋」という、珍しいネタをやってくれたのだけど、これはやっぱり上方落語だよなぁなどと思っているうちにやはり爆睡。
トリは喬太郎さん「へっつい幽霊」。実は「死神」だったらいいなぁと思ってた・・惜しい!(なんで?)。そしてまさかの撃沈。どうも志の輔さんの「へっつい幽霊」を聴きすぎたせいなのか・・そんなの理由にならんな。もう落語が聴けない体になってしまったのか???ものすごく自己嫌悪。

落ち込んだまま開場をあとにしました・・・・(涙)。はるばる広島まで行ったのに・・・

饅頭こわい   柳家喬太郎
盃の殿様    柳家小せん
仲入り~
河豚鍋      柳家小せん
へっつい幽霊  柳家喬太郎
[PR]
by jijichan2004 | 2012-12-01 16:49 | 落語