管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お笑い怪談噺の夕べ Vol.5

相変わらず今さらな備忘録・・もう2週間もたってるっちゅうねん。
b0048571_16303197.jpg


2011年8月14日(日)18時30分開演 (天満天神繁昌亭)

笑福亭たま 陰陽師
林家染雀  源兵衛玉
桂米左   へっつい幽霊
仲入り
旭堂南鱗  破約
笑福亭福笑 幽霊狂詩曲

せっかくのお盆休みということで、無理やり?こんなん観に行きました。
こうゆう企画ものもたまには面白い。端っこながら最前列(汗)
たまちゃんは初めてです。一度聴いてみたかった。おもしろかったけど、よう噛んどったなぁ。安倍晴明の子孫、あべの近鉄(笑)
染雀さんのお噺。ご本人おっしゃるとおり、ちっとも面白くない~・・というところが聴きどころなのか???(汗)
米左さんのへっつい幽霊、へっついの説明なし。へっついって何?と初めてならずっとわからないまま終わっていたことでしょう(汗)さすがは米朝一門・・ひょうひょうとした雰囲気ながらきっちりしてますなぁ・・
南鱗さんの講談・・・講談の怪談ということで、結構期待しておったのですが・・
なんともテンポ遅くて、しかもちっとも怖くないので眠たかったよぉ・・すみません・・
で、トリは初ナマ福笑師匠です。彦八まつりでヒロポンズハイのステージでしか観たことありませんでした・・あ・・テレビで「きょうの料理」を観たくらい。ちょいワルオヤジのイメージでした。が、意外や意外、最後爆笑を誘いながらもキチッと締めてくれました・・・途中染雀さん扮する幽霊が客席に登場し、希望者にこんにゃく(糸か板の選択可)おダシ付きでプレゼント。盛り上がりました。
なんとも楽しい怪談の夕べでございました。
b0048571_16304424.jpg

[PR]
by jijichan2004 | 2011-08-28 13:46 | 落語