管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

枝雀カムバック

2011年3月2日(水)昼の部14時開演 サンケイホールブリーゼ

「七度狐」
ゲスト道上洋三アナと司会三代澤アナの対談
「一人酒盛」
~仲入り~
お楽しみ「口入屋」
b0048571_5441358.jpg



平日の昼間なのに・・サンケイホールブリーゼはほぼ満員・・3日間連続の昼夜計6公演。もうこの世にはいない落語家さんのいわばビデオの上映会に・・これだけの人数が集まるだなんて、すごいなぁ。枝雀さんって。今更ながら。

まずは枝雀寄席の前説?「今日この頃でございます」は、む雀さん、ご長男と一緒に長唄を習いに行ったときの話。それぞれにバラバラに唄ったり演奏したり・・全然人に合わせようという気がない・・というような・・私の前の方の席で、遅れてきた方が席を探してうろうろしていて、気がそっちへ行ってしまい、最後のほうよくわからなかった・・あぁ残念。締めの「今日この頃でございます」は言わなかったような・・

「七度狐」のあと、ゲストの道上アナと司会三代澤アナの対談。
ABCに入社したての時、小米さん時代の枝雀さんに(そういえばおはパソでは枝雀さんの一番弟子と豪語していたような)落語を習っていたときのエピソード。お稽古のあと、てっちりをごちそうになり、下戸の道上アナは枝雀さんにヒレ酒をなかば強引に飲まされ気絶・・自分の下宿に送ってもらってたらしく気づいたら師匠がすぐ横でいびきを掻いていたとか・・せめてコーヒーでもと師匠を起こして「コーヒー入れました」と言ったら「コーヒー嫌いですねん」。
そんなこんなのエピソードを披露したあと、三代澤アナに枝雀さんに何か言うとしたら・・という質問に考えたあと「あなたはいったい何をしたかったんですか・・」とちょっと泣ける答え。そしてもっとおいしいてっちり(当時のてっちりは不味かったらしい)食べさせてほしかったなぁ・・。
三代澤アナは、実は枝雀さんにおいしいてっちりをごちそうになったことあるということを告白・・道上アナ激怒!というオチでした。

「一人酒盛」。私のiPodでは出現率が低いのでものすごく新鮮でした。以前六代目松鶴師匠のをラジオで聴いたことがあるけど、ぜんぜん雰囲気が違う~・・。客人をこきつかう主人公(名前忘れた)が怖くない・・憎めない・・ほんわかしている・・同じ話とは思えない~

当日のお楽しみ演目は「口入屋」。大好きな演目なので嬉しかったです!
あ・・でも口入屋のシーンの鼓の掛け声の部分はなかった・・残念。女子衆さんの立て弁は流石です~!!

あぁ面白かった!アンケートにもしっかり書きましたよ。観たい三席。またらい年カムバックありますか?
[PR]
by jijichan2004 | 2011-03-10 01:14 | 落語