管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

柳家喬太郎独演会 in 広島

忘れないうちに書いておこう・・

第10回「広島で生の落語を聴く会」2周年記念公演
柳家喬太郎独演会
2011年1月23日(日)14時開演 広島工業大学広島校舎

たらちね
花筏
仲入り・サイン色紙の抽選会
錦木検校
b0048571_121598.jpg


いつも東方面(大阪近辺)ばかり目がいって西方面はほぼノーマークでした。たまたまネットで広島で独演会があるということを知ってしまい、さっそく問い合せてみたものの、11月の売り出しと同時に即完売だったらしく、キャンセル待ちの状態・・。しかし座布団のかぶりつき席を用意することになったので、それならば受け付けてくれるとのお返事をいただき、もちろんかぶりつき大歓迎!

前座さんもゲストもない正真正銘独演会で、しかもかぶりつきで、感激です。
この広島で生の・・を起ち上げた代表の女性は、趣味で、道楽で落語の会をたった一人ではじめたそうです。スタッフさんも有志のお客さんが手伝ってくれていて、ちゃんと正規のチケット代払っているそうです。広島での会ですが、転勤族で実は広島には縁もゆかりもないそうで、しかも現在はまた転勤のため島根県在住だそうで・・情熱でそこまでできるなんて素晴らしい・・

なんとオール古典でした。3つやればひとつは新作やってくれるかな?と思ったのですが、それはそれで、じっくりと古典が聴けて、しかも「錦木検校」が聴くことができて嬉しい。かぶりつき席でほんとにかぶりつくように凝視してました。うまいなぁ・・笑いどころがないけど、それでもちょこっとくすぐりを入れてくる・・

そうそう、この日は広島は都道府県対抗の男子駅伝があったんですが、「花筏」の最中、たぶんゴールインを祝しての?花火がパンパンパンとあがりまして・・・まぁそんなことなどもネタにして・・
花火の影響か・・「花筏」よく噛んでた(汗)

あと、この日はなんと立川談春さんの独演会も同じ広島、アステールプラザ(キャパが全然違うけど)であったんです。そのこともまくらでネタにしてました。

たっぷりと喬太郎さんが聴けてもう幸せ気分でございましたよ・・
[PR]
by jijichan2004 | 2011-01-25 01:04 | 落語