管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第84回 九雀寄席

2010年11月3日(水)イーグレ姫路 14時開演

アマチュアさん 饅頭こわい
桂九雀 みかん屋
桂吉坊 ふぐ鍋
桂九雀 公家大根
中入り
桂九雀 どうらんの幸助


たいてい姫路城へいくときは、手柄山の駐車場(200円ぽっきり)に車とめて歩きます。何度も行ってるくせに、姫路駅すぐ近くで迷ってしまいました。方向音痴にもほどがある、時間がなかったからあせってしまってわけわからん行動に出てしまいました。近道かと思い、なぜかいつも行かない道を行ったら、駅の南口?とやらに出てしまい、あれれれ・・お城はどっち??とあせるあせる。駅をつっきり反対側にようやく出ていつもの通りに出ました。もちろん遅刻で前座のアマチュアさんが江戸版「饅頭こわい」をやってました。余裕を持ってでかけなあきません。
みかん屋も公家大根も知らない・・特に公家大根は超発掘モノらしいです。いつもながら誰もやらないようなものを聞かせてくれるから面白いです九雀寄席。
吉坊さんはえらいかわいらしい顔で、こども?男性だとしたら童顔すぎる。女性?女性にしては声が太い。ものすごく童顔なのに貫禄がある・・いろんなこと考えると眠たくなってしまった。うまい証拠でしょう。いろんな考え方、生き方があるからあれこれいうことではないとわかってはいるけれど、観る側としては行き場のない「?」が飛び交うのであった。
[PR]
by jijichan2004 | 2010-11-21 16:10 | 落語