管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

その街のこども

阪神・淡路大震災15年 特集ドラマ
先の1月17日にNHKで放映されたドラマです。
その日は、民放でも震災ドラマやっててそちらはリアルタイムで見ました。神戸新聞社の記者たちが体験した震災の凄まじさ、報道のあり方、葛藤など実際の映像も交えつつ、なかなか見応えのあるドラマでした。NHKの方は、そのうち見よう見ようと、録画したままでした・・

そんなわけで、ようやく2ヶ月近くたって見ました。

昨年にひきつづき、森山未來出演です。今回は同じく当時被災した佐藤江梨子とのほぼ2人の会話のやりとり。
震災から15年を迎える前日、新幹線で仕事で広島へ行く途中引き寄せられるように新神戸で途中下車。ひょんなことから佐藤江梨子と居酒屋へ・・ほとんど素じゃないかと思わせるドキュメンタリー調で、関西弁での会話のやりとり。あの時2000円の焼き芋売りに来た!だとか1000円の大根とか、リアリティがあるエピソードが盛り込まれたりして・・そして無理やりつきあわされ、三宮から御影まで・・そして再び三宮へ・・ひたすら歩いていく・・ロードムービーのような作り。実に淡々と、震災で受けた傷をポツポツと語っていく・・時折くすぐりを入れながらも、ドラマは1月17日の追悼式典の朝を迎え、ふたりは、東遊園地の前の横断歩道。誘われたけど一緒に行かず、考え「また来年」と森山未來。そして握手を・・握手しようとした手を見つめながら佐藤江梨子は森山未來をひきよせ、ハグしました。このシーンは胸に迫りました。いいシーンでした。今は向き合えないでも、きっと来年・・。
ラストの追悼式は実際の映像のようです。涙が出ました。NHK、さらっとこんないいドラマ放映するからあなどれない。
[PR]
by jijichan2004 | 2010-03-08 00:22 | ドラマ