管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ハウルの動く城を観た

きのう、「ハウルの動く城」を観てきた。
平日の朝イチ上映は安いのだ。・・上映時間1時間も前だというのにチケット売り場は長蛇の列・・主婦に混じって小中学生らしきおこちゃまが・・平日なのになぜ?
かなり前の方の席だけど、ようやくチケットゲットできた。やれやれ。

懸念された(勝手にしてたくせに)キムタクの声は特に違和感なく、あまのじゃくの私は返って拍子抜け・・
もちろん、ソフィの倍賞千恵子さんは上手だねぇ・・
「千と千尋・・・」の坊役の子がまた出てたのが嬉しい。かわいい。

で、肝心の映画のことなんですけど・・






とても面白かった。原作と内容は変えてるのかな?大筋は変えてないのかな?
どうなのか知らないけど、わかりにくかったといえばわかりにくかった・・

前半はとてもわくわくしていたんだけど・・
宮崎アニメ独特の無国籍な町並み・・ありえないハウルのお城。
空を飛ぶ高揚感。個性的なキャラ・・

だけど、わかりにくかった・・
見終わったあとの爽快感がない・・「もののけ姫」の重さもない・・
ソフィの顔が老婆になったり30代くらいの顔になったり少女の顔に戻ったり・・
場面ごとに変化するのは何か意味があるのか・・ないのか・・
結局、元の姿に戻ったのか・・それは観客の想像に委ねているのか・・見たまんまなのか・・
きっとあまのじゃくの宮崎監督のことだから、ひっかけをいくつもちりばめているに違いない・・
って考えすぎなのかどうなのか・・
単純に楽しむべき映画なのかどうなのか・・
悩ませられる・・

やっぱり私はトトロやラピュタやカリオストロが好き・・ナウシカは別格で。
[PR]
by jijichan2004 | 2004-12-01 00:01 | 映画