管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

かなり端折ってないか・・

先日放映された芸術祭参加作品ならしい「海峡を渡るバイオリン」
さすがは「北の国から」の杉田監督らしく美しい自然と、怒濤の泣きだ。
でも、原作を知らないので、どうも端折りすぎのような気がしてならない・・
それは意識してそうしたのかもしれないが・・
あんな小さな少年がいきなり一人で日本へ行き、どうやって大学まで行けたのだろう・・
ツテはあったのだろうか・・きっと、想像を絶する苦労の連続だったと思うのだけれど
それが伝わらない・・
管野美穂にいくら「君みたいに日本で生まれ日本で育った人にはわからない!」
と絶叫するが、見ている方は、こっちこそわからない。

ラストもいきなり授賞式になっちゃった。色だ・・といわれても・・

と、いうわけで、今度図書館で「海峡を渡るバイオリン」探してみよう。
[PR]
by jijichan2004 | 2004-11-29 01:07 | ドラマ