管理人ぽんすけがボケ防止のために時々更新するかもしれない、趣味の備忘録。ときどき猫が登場します。


by jijichan2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

桂枝雀のいけいけ枝雀、気嫌よく

b0048571_23481160.jpg1988年に出版されたこの、勢いのあるタイトルと、ほのぼのとした表紙とは裏腹のちょっと今となってはせつなすぎる内容の本です。わけわっからないいわば哲学的なことを延々と喋ってるところなんかきつい・・・。死に対する考え方だとか、ドキっとする箇所がいくつもあります。車の私とそれを運転する私という考え方とか、大餅小餅の考え方だとか・・面白いなぁとは思うんですが・・・やはりリアルタイムではなく、今読むととても複雑な気持ちになります。・・「気が寄る」部分はなんとなく似ている部分あるなぁと思います。
[PR]
by jijichan2004 | 2009-07-16 00:06 | 落語